少女漫画にハマる夫。「花より男子」をU-NEXTでいっき観だ~!!

夫が夜な夜な何かを観ている。
昨日は夜中の3時まで観ちゃったよ~とか言っていた。
何を観ているのかと思ったら「花より男子」。

え…
って感じですよね~。

わたしも、観ていましたよ。
確か、日曜日の朝に放送されていたような??

小学生の時に単行本を集め出して、中学時代に完結したはず。

花より男子(だんご) 完全版 コミック 全20巻完結セット (集英社ガールズコミックス)
by カエレバ

その中学時代、発売日にマンガ本を買いに行って、次の日先生に内緒で学校に持って行ったなぁ。なんて。
当時好きだった人にそのマンガ本を貸してあげるのが楽しみでした。(夫では無い。)
なので、誰よりも早く買って、彼に見せてあげないと!!!なんて思っていた時代。

でもでも、そのマンガ本を先生に見つかって、取られてしまったことがあった。
そしたら、その彼がゴメンと言って、新しい本を買ってきてくれたんだっけ。
嬉しかったなぁ~。

「花より男子」の内容よりも、自分の恋愛の方が思い出深い(笑)

もちろん、「花より男子」も好きで何度も読み返したし、今でもまだ全巻家にある。
ほとんどのマンガ本は捨ててしまったけれど、「花より男子」だけは持ってきた。

ちなみに、「花より男子」を知らない方に…
一般ピープルの牧野つくしは、ブルジョワが集まることで有名な名門私立・英徳学園で勝ち気な性格を隠して地味に過ごしていた。ところがある日、友達を守るため学園を支配するF4に真っ向から逆らったつくしは、学園全体の「いじめ」の的になってしまう。

そういうお話なのですが、そのF4の中の道明寺がわたしは好きでした。
どちらかと言うと、わたしの学生時代は花沢類が人気だったのですが、わたしは最初から道明寺です。
優しい男子よりは、ちょっと強引な人の方が好きなので、道明寺ですよね~。

この「花より男子」が最近配信されたので、夫が必至になって観ているってやつです。
ちなみに、2018年5月17日 23:59まで配信だそうですよ。(2017年5月29日現在の情報。)

韓国で放送された花より男子~Boys Over FlowersU-NEXTで配信されていますよ。
U-NEXTは韓流が多いのも特徴の一つ。
ちなみに、この韓国版の花より男子はT-MAXが歌う主題歌「PARADICE」をはじめ、SS501のスペシャルユニットやSHINeeなどによる挿入歌も人気になりました!!
2017年6月2日 23:59まで配信だそうで、もうすぐ終了です。(2017年5月29日現在の情報です。)
急いで観たい方は、ぜひ31日間無料トライアルで観てみてくださいね。

夫は少女漫画のアニメが好きらしく、「花より男子」だけでは無くて、「ママレード・ボーイ」とかも良く観ている。
もちろん、「ママレード・ボーイ」もU-NEXTで配信中。

ママレード・ボーイ 全8巻完結 (りぼんマスコットコミックス) [マーケットプレイスセット]
by カエレバ

ママレード・ボーイは…
小石川光希は、ハワイ旅行から帰った両親の突然の離婚宣言に茫然とする。しかも旅行先で出会った松浦夫妻と意気投合し互いのパートナーを交換して再婚すると言うのだ。さらに松浦夫妻と息子の遊も含め全員が一緒に暮らすことに…。光希の受難の日々が始まる。

というお話。
確か、これは「りぼん」で連載されていて、わたしも「りぼん」っ子だったので良く読んでいた。
ただ、声優さんが思っていた声と違い、あまりアニメにはなじめなかったなぁ。
最初に、「りぼん」で読んでいただけに、自分なりに遊の声を設定してしまっていてなんだかちょっと違う!って感じでした。
夫は、アニメから観ているので、何の違和感も無く観られるそうです。

こちらも、2018年5月24日 23:59まで配信しています。(2017年5月29日現在の情報です。)

懐かしのアニメも結構配信されていて、わたし達30代の青春時代を思い出せる作品もたくさんありますよ。
自分の子供と一緒に、自分の昔観ていた作品を観るのもいいですね!!
「花より男子」や「ママレード・ボーイ」を一緒に観るのはちょっと恥ずかしいですが…。
ラブストーリーはちょっと照れる場面があるので難しいですね~。

[btn class=”big lightning”]日本最大級のビデオ・オンデマンド「U-NEXT」[/btn]

ぜひぜひ気になる方は、公式サイトを覗いてみてくださいね!

Misato

投稿者プロフィール

2児のワーキングマザー。
いつまでもキレイでいたいという思いから、ブログを開始。
子育てママさんにも使いやすいコスメを紹介しています。
実際に使ってみたからこそわかる情報を発信中!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. エイジングケア成分として話題のプラセンタ。 わたしも、今までプラセンタ配合の化粧品を何種類も使って…
  2. 美容目的で「ヒルドイド」を処方してもらう女性が多く、医療費高騰の原因になっているというニュースを目に…
  3. 2019年、今年はなんとしてもシミ・そばかす対策をしたい!そう決めている方に朗報です! 今、話題に…
  4. 30代後半から増えるお肌の悩み。 毎日ケアしているつもりなのに、なぜこんなにもお肌の状態が悪くなっ…

Rankingに参加中

全てのカテゴリー

アーカイブ

閲覧数

  • 167426総閲覧数:
  • 231今日の閲覧数:
  • 669昨日の閲覧数:
  • 2017-02-08カウント開始日:
ページ上部へ戻る