今、流行のツートンコーヒーに挑戦してみました!なかなか難しい!!【RSP54】【味の素ゼネラルフルーツ】【〈マキシム〉〈トリプレッソ〉ボトルコーヒー】

今、流行のツートンコーヒーって知っていますか??

マキシムのトリプレッソで作れる面白いコーヒーです 🙂

今回のRSPではこちらのマキシム トリプレッソを試飲させていただきました 😛

無糖と、微糖があるようですが、今回は無糖。

 

あまいコーヒーや、紅茶が苦手なわたしは、無糖でありがたい‼

こちらがいただいたコーヒー。

良くかき混ぜて~って言われましたが、もうミルクと完全に混ざった状態で届きました。

 

ミルクと混ざっていますが、コーヒーの味しっかりしていておいしいです!

無糖なのに、苦みがありません

 

その秘密は後程 😀

AGFのコーヒーならばどれもおいしいから、ハズレはないだろうと思いますが、今回のこのコーヒーはまだ一段とおいしかったです 😛

このマキシム トリプレッソ ボトルコーヒーは、ボトルコーヒー史上初!!「濃厚なカフェラテ」が楽しめるらしいです‼

 

なんと言っても

1.ボトルコーヒー最多のコーヒー豆を使用!

通常の1.3倍の量らしいです。

 

2.ミルクに合う成分をたっぷり抽出!=3倍高密エスプレッソ製法

そのため、ミルクに負けないしっかりとした深いコクがあり、ミルクに合う香り成分がたっぷり!

 

だからミルク:コーヒー=5:5で飲むことができます。

ミルク多過ぎでは??と思いましたが、ミルクがこんなにも入っていても、しっかりとコーヒーの味がします😊

今、ツートンコーヒーを作ってインスタグラムに投稿キャンペーンをやっているそうです。

わたしは、インスタはやっていないので、twitterに投稿してみました。

ただ、教えてもらった通りに作っていますが、キレイなツートンになりません 🙁

ピースの又吉さんにツートンコーヒーの作り方を習いました。

ミルクを注いでから氷を入れる。

トリプレッソボトルコーヒーを氷に当たるようにゆっくりそそぐ。

すると↑のようなきれいなツートンコーヒーができるらしいですが、こんなにきれいにできなーーーい!!

どうやったらこんなにきれいにできるのでしょうか?

又吉さん、すごい!!

↑ツートンコーヒーの作り方をまとめたものがこちら。

 

とにかく、ポイントはコーヒーを氷に当てて静かに注ぐこと。

ただ、ボトルからだど静かに注げない気がします 🙁

 

実際に、作っているところを見せていただきました。

ミルクを入れてから、氷を入れて…

コーヒーを氷に当てて注ぎます。

 

もうこの時点で少しミルクと混ざっていますね😅

わたしが作った時もこんな感じになりました(笑)

できあがり!!

 

画像がぶれてしまって申し訳ないですが、なかなかうまく作るのは難しいようです。

さてさて、家で挑戦をしてみます!

ミルクを入れた後に、氷を入れて…。

コーヒーを入れてみると…。

失敗😅

 

ボトルからボトボト落ちてしまって静かに注げません…。

混ぜてしまえば、とってもおいしいコーヒです😀

 

午後の休憩で1杯!

 

ホッとできる時間🙂

夕方、再び挑戦!!

さっきよりはうまくいった感じがしますが、それでも教えていただいたようにはっきりとツートンにはならず 😥

 

もう少し研究してみます😟

 

これ、作るのにハマりそうです!

おもしろいし、作ったあと飲んでもおいしいし‼

 

ぜひぜひ、マキシム トリプレッソを見つけた方はツートンコーヒーに挑戦してみてください💕

 

❤2016年8月31日追記

やっと、やっときれいにツートンコーヒーができました‼

ボトルから直接注ぐと、どんなに氷に当ててもきれいに出来ないので、容器にコーヒーを入れて、スプーン→氷にあてて注ぐときれいなツートンコーヒーになりました!

↑どうですか~~??

わたしの自信作です🙂

 

楽しく作って飲むことができました❤

ABOUTこの記事をかいた人

使用コスメ500種越えの美容マニア。 子育て中でもキレイでいたいと思い、日々美容の研究をしています。 コスメモニターが趣味。 同じく子育て中の女性に使っていただきたいコスメを主に紹介しています。 毎日の子育て生活の中で、実際に役に立ったこと、疑問に思ったことなど子育てお役立ち情報もアップ中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA