【子宮頸がん】高度異形成 円錐切除後 1年経過 がん検診&子宮口閉鎖について

久しぶりに子宮頸がんのお話です。
え??どういうこと??と言う方は…
1、産後1か月、子宮頸がん検診結果。高度異形成のため円錐切除術をすることになりました。
2、妊娠中に発覚した高度異形成、円錐切除しました。~円錐切除前日から術後2日まで~
3、子宮頸がん高度異形成円錐切除 ~術後5日目~
4、子宮頸がん高度異形成 円錐切除 ~12日後~ 結果、ガンだったわけですが…
5、子宮頸がん高度異形成 円錐切除術 ~術後28日目~ 消毒終了
6、【子宮頸がん】円錐切除術後~6か月後の細胞診~現在の状況【上皮内癌】
7、【子宮頸がん】円錐切除術後、半年経過 細胞診の結果が出ました。【上皮内癌】

読んでいただけるとわかるかと思いますが、術後、1年が経過しました。
1年目経過後の子宮頸がん検診を先月してきましたが、結果は異常なし
本当に、がんは無くなったようです。
ただ…。
わたしがなぜこんな記事を書いているのかと言うと…。

身体が不調だから

遡ること4か月前。
急激にお腹が痛くなりました。
最初は胃腸炎なのかな?と思い、(ブログかtwitterにも書いているかも??)内科に受診しました。
胃腸炎にしては、吐き気もないし、下痢もしていない。
先生も、胃腸炎では無いのでは??と言いつつ、お腹の薬を処方してくれました。

3日程度でお腹の痛みはよくなります。
次の月もまた同じ症状。
もう一度内科へ。
先生に「この症状が続くようならば、内科では無く、婦人科に行くように」と言われてしまいました。
この時は、まだ腹痛の原因が腸だと思っていたので、まさかの婦人科でした。

激痛を体験してから3か月目。
またお腹に激痛が…。
今度は産婦人科へ。
超音波で調べてもらい、排卵が近いから排卵痛じゃないか?と先生。
「あと10日程度で月経が来ますよ」とのこと。
排卵痛にしては痛すぎないか??と思いつつ、痛み止めを処方してもらって終了。
発熱もあり、熱が38.5℃まで上がりました。

4か月目。(本日)
昨日からまた同じく激痛。
明日、今度は胃腸外科に行こうと思っていたのですが、また排卵が近いのかどうかだけ見てもらおうと思い、産婦人科に行きました。
すると…。
子宮の裏側に黒い影が見える。
そう言われました。

子宮の入り口がふさがってしまっているようで、卵管を通して血液が逆流している可能性があるとのこと。
先月の子宮頸がん検診の時にも、子宮口が狭くなってしまっているとお話がありましたが、これは生理が来ると開くこともあるし、実際に生理が来てみないと何とも言えないと言われていました。

そのため、生理が来る日をまだか、まだかと待っていたのですが、まだ産後の生理が再開していません。
断乳して4か月程度。
そろそろ生理が再開しても良いころですが来る気配が無いのです。

結局、子宮口が閉じてしまっているので、生理で出血したものがお腹の中に溜まってしまっている状態になり、激痛になっているようです。

今日の処置で、少し子宮口を開く器具で試してみたのですが、硬く閉じてしまっていて激痛!!

痛いけどちょっと我慢できる~??なんて言われましたが、我慢できるレベルではありません。
お腹が激痛なうえに、子宮口を開くためにさらに激痛。

本当、地獄の苦しみか!!と思うほど。

治療が終わって、先生とお話をしました。
結局、痛くて治療ができないので、麻酔をかけて子宮口を開きましょうとのこと。
ただ、これは、成功する確率はかなり低いんだとか。
もし、ダメならば、子宮全摘を考えてください。だって。

あぁ、やっぱり子宮とさよならしなければいけないのかな?そう思いました。
子宮頸がんだとわかった時から何となく覚悟はしていたつもりですが、いざ子宮摘出の確率が高くなると寂しいものです。
34年間、一緒に過ごしてきた子宮とさよならしなければなりません。

まずは、11日の子宮口を作る手術が成功することを願うのみです。
それでも、子宮全摘の可能性の方が高いので、覚悟を決めておかないとなりませんね。

なぜこんなことを書いているのかと言うと、少しでも子宮頸がんの検診に行こうと考えていただける女性が増えればいいなと思っているからです。
闘病記などにはしたくありません。コスメのブログなので。
それでも、コスメに興味のある女性にぜひ、自分の身体のことも考えるきっかけになってくれればいいなと思っています。

ちなみに、円錐切除をした後に、みんな子宮口が狭くなってしまうわけでは無いですよ。
産後に円錐切除をした女性に子宮口閉鎖の確率が高くなるそうです。
生理が来ないので、切除したところがはがれずに固まってしまうからですね。

わたしが円錐切除術を受けたのは、産後1カ月。
現在産後1年4か月です。
今まで生理が来ていません。
これが、子宮口閉鎖に関係しているようです。

産後に円錐切除をされる方はぜひ、こういう後遺症的なものもあるんだとわかったうえで手術を受けてください。

ABOUTこの記事をかいた人

使用コスメ500種越えの美容マニア。 子育て中でもキレイでいたいと思い、日々美容の研究をしています。 コスメモニターが趣味。 同じく子育て中の女性に使っていただきたいコスメを主に紹介しています。 毎日の子育て生活の中で、実際に役に立ったこと、疑問に思ったことなど子育てお役立ち情報もアップ中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA