麻酔使った「無痛分娩」で13人死亡…厚労省、急変対応求める緊急提言 (読売新聞(ヨミドクター)) – Yahoo!ニュース

 

麻酔使った「無痛分娩」で13人死亡…厚労省、急変対応求める緊急提言 (読売新聞(ヨミドクター)) – Yahoo!ニュース

 

こういうニュースを読むと、もうすぐ出産の私にとっては他人ごとではないな…と感じてしまいます。

無痛分娩にしたかったけれど、夫の反対もあって、今回の出産も自然分娩の予定。

ただ、前回の出産時はあまりの痛さに、呼吸が出来なくなって、全身がしびれてしまった。

助産師さんに呼吸を整えるように何度も言われたけれど、実際習った呼吸法なんてできなかった。

新人の助産師さんがベテラン助産師さんに「全身がしびれているそうですが…」なんて報告していたのを覚えています。

わたしも、なぜ全身がしびれているのかわからなかったし、新人助産師さんもなぜなのかわからなかった様子。

それを聞いたベテラン助産師さんは、「え??酸素が足りない!!」とか焦ってわたしの方に来て、「吸って~、フーっとはいて~」なんてずっとやっていた。

 

陣痛の痛みが落ち着くと、呼吸を整えることはできて、なんだかしびれも良くなる感じはしたけれど、やっぱり陣痛の波がくると呼吸が荒くなってしまい、しびれちゃう…その繰り返し。

友人が、酸素マスクをつけたとか言ってたのを思い出して、わたしもそうなるのか?と思ったけれど、わたしの出産した病院は酸素マスクは無かったです。

 

昨日は、なんだか前駆陣痛のようなものがずっとあって、ついに陣痛が来ると思ってしまいました。

陣痛用のアプリもダウンロードして、陣痛間隔計測したり…。

ついに、陣痛が近いな!という感じがしてきました。

眠気もひどいし、とにかく腰、股関節がいたい。

それに、頭痛もしてきた。

 

夜の方がお腹が張るので、毎日ドキドキしながら寝ています。

命がけの出産ですからね~。

出産後のあの疲労感、忘れられません。

自分で起き上がることもできないくらい体力を消耗するので、今のうちにしっかり食事も摂って体力つけておかないと…。

ABOUTこの記事をかいた人

使用コスメ500種越えの美容マニア。 子育て中でもキレイでいたいと思い、日々美容の研究をしています。 コスメモニターが趣味。 同じく子育て中の女性に使っていただきたいコスメを主に紹介しています。 毎日の子育て生活の中で、実際に役に立ったこと、疑問に思ったことなど子育てお役立ち情報もアップ中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA