妊娠中の体重増加にもち麦で体重キープ!!妊娠中に出会った「もち麦」のお話。

今日の検診は、もち麦を食べ始めてから初めての検診。

前回、体重増加の注意をされて、どうしよう…と思っていましたが、何と今回は体重キープ!!

先生にも大丈夫だと言われました!

さすがもち麦!!
妊娠すると、食欲が出てくることがありますが、白米をもち麦に変えるだけでカロリーを少し抑えることができるんです。

もち麦のおいしい食べ方は??

わたしはお米1合、もち麦0.5合でごはんを炊いています。

もち麦は0.5合でも、2倍に膨らむので、お水は1合分です。

お米と、もち麦合わせて2合分のお水を加えてご飯を炊きます。
もち麦をおいしく食べるポイントとしては、お水に浸して30分程経過してからご飯を炊いてくださいね。
もち麦ご飯が炊けた後も、15分程度蒸らしておくと、ふっくらおいしいご飯ができますよ♪

わたしは、これを数日にわけて食べています。

だいたい1日2食をもち麦ごはんに変えていました。
すると、増えすぎていた体重が適正体重に!!

食べ始めの数日は、特に何も変わらずでした。

ただ、とっても腹持ちがいいのと、すぐにお腹がいっぱいになってしまう不思議。
数日食べていてると、なんだかいつもよりも便通が良くなっている!!
これって、もち麦には食物繊維が多いからなんです。

知っていました??もち麦ってこんなにすごい!!

もち麦は白米の25倍も食物繊維が多いんです。

現代人って食物繊維の摂取量が少ないと言われています。
実際、わたしもあまり妊娠してから食物繊維は取れていませんでした。

なので、わたしが白米からもち麦入りご飯に変えたことで、毎日の食物繊維の摂取量もアップしたんですね。
妊娠中って便秘薬などもあまり飲みたくないので、「なるべく食品などで体調は管理したい」と言うのがわたしの願いです。
こう思っている妊婦さんって結構多いかと思います。

食物繊維が多い食事を摂ったり、オリゴ糖で味付けしたり。

妊娠30週目に入りました。何と!!逆子になってしまい、逆子の体操をするように言われています…。逆子になり、頻尿の具合はますますひどくなっていますが、それに加えて便...

もち麦は食物繊維が多いだけではなく、カロリーも白米より低いので、いつもと変わらない量のご飯を食べてもカロリーがカットできるんです。

もち麦効果もあって、わたしは妊娠中の大幅な体重増加を抑えられたのかと思います。

今日は、妊婦健診でした。36週目5日。後2日でもういつうまれてもいいようです。ついに、ここまで来たか!という感じ。体重も、先生から何も言われなかったので、あれ?...
↑2か月後の体重変化についてはこちら。(H29.7.3追記)

妊婦検診の話に戻りますが、今回も、お腹の赤ちゃんは順調に育っていました。

大きさも27週の胎児の大きさで平均的な大きさだそうです。
性別も女の子で確定とのこと。

顔は手で隠されてしまい、良く見えませんでしたが、パクパクしている姿だけは今日見られたので良かったです。

息子は、水腎症だと言われていて、検診のたびにドキドキしていた記憶があります。

水腎症が悪化していたらどうしようとか…。

結局、息子の水腎症は、わたしと一緒に退院するときに先生から経過観察だと言われました。
現在、2歳になる息子は水腎症の症状はありません。

息子も、娘もこのまま順調に成長してくれることを願うばかりです。

体重も、このままキープして、無事に出産の日を迎えられたらいいなと思っています。

もち麦は、最近スーパーでも良く見かけるので気になる方はぜひ買ってみてくださいね。
国産でも、芯があって固かったという方もいれば、外国産でもおいしかったという意見がありました。
結局買ってみないと味はわからない気がします。
わたしは、外国産のもち麦でも充分おいしかったです♪

後は、もち麦を入れる割合ですね。
最初のうちは、白米に対して1割程度のもち麦を入れてご飯を炊いてみてくださいね。
もち麦のプチプチ感に慣れてきたらどんどん量を増やしてみてもいいと思いますよ。
ただ、水分量だけは注意してご飯を炊いてくださいね。

お腹が大きくてあまり外に出られない方は、ぜひネットスーパーやネットショッピングを活用してください。

わたしも、妊娠中はコープや楽天、yahooのネットショッピングが大活躍でした。

もち麦ご飯は、パックタイプの物もあります。

初めてで不安な方はパックご飯を1個購入して味を確かめてくださいね。
食べられるようならば…

色々な種類のもち麦が販売されているので好みのもち麦を見つけてみてくださいね!

Misato

投稿者プロフィール

2児のワーキングマザー。
いつまでもキレイでいたいという思いから、ブログを開始。
子育てママさんにも使いやすいコスメを紹介しています。
実際に使ってみたからこそわかる情報を発信中!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Translate:

ピックアップ記事

  1. もうすぐ春! ということで、気になるのが汗!! 脇が汗染み…なんてぜーーったい嫌!! というこ…
  2. 今日は、ちょっとした疑問に答えてみたいと思います。 先日書いたように、日本で使える美容液としては「…
  3. 手術が成功してから、ひたすら出血が続いていました。毎日生理3日目くらいの出血。 ずっと子宮に溜まっ…
  4. 30代半ばになり、最近、傷ができると、その後、傷がきれいに治らないのです。 色素沈着しちゃうと、傷…

Rankingに参加中

全てのカテゴリー

アーカイブ

閲覧数

  • 183361総閲覧数:
  • 51今日の閲覧数:
  • 389昨日の閲覧数:
  • 2017-02-08カウント開始日:
ページ上部へ戻る
Translate »