妊娠中の子宮頸がん検診。まさかの高度異形成。

書こうかどうか悩んでいたのですが、同じ悩みのある方がいるかもしれないので書くことに決めました。

 

先日、妊娠時の子宮頸がん検診をしました。

もともと、軽度異形成と言われていたことがあります。

何度か再検査のコルポ診をして、そのまま経過観察でした。

 

今回は、妊娠中でしたがコルポ診をしました。

妊娠中のコルポ診は、出血量が多くなるのであまりやりたくはないと先生に言われましたが、こればかりは仕方無いということで安定期に入った16週目に行うことになりました。

コルポ診を行った後は、かなり出血があって5日くらいは出血が止まりませんでした。

生理になったんじゃないか?と思うくらいの出血です…。

1週間経っても出血が良くならなかったら病院に行こうと思ったのですが、まぁ止まったので一応大丈夫でした。

 

1週間後結果を聞きに行くと、「高度異形成」だったので、円錐術を行った方がいいという判断でした。

 

ただ、わたしの場合は妊娠中なので、出産後に手術をしましょう。とのことです。

産後1か月くらいしたら手術をすると言われました。

 

産後1か月で、子供はどうしようとか、息子の保育園は…とかいろいろ考えることもありますが、とりあえずはやめにとってしまった方がいいということでわたしは手術を受けることになるようです。

 

3か月後にまた検査をすると言われたので、もう一度妊娠中にコルポ診をしなければならないようですが。

とりあえず、出産は普通にできると言われたので、それだけは安心しています。

 

子宮頸がんは、早期発見で早期治療のできるガンなのでみなさん、検診は受けた方がいいですよ!!

 

わたしは、出産後に一気に悪化した感じがありました。

やっぱり、出産して、体力が落ちて、免疫力も落ちたからなのかな?という気がしています。

落ち込んでばかりいられないので、わたしは、早く見つかってよかったと前向きに考えて行こうと思っています。

 

産婦人科検診に行きにくいという方は、自宅で出来るキットも販売されているので良かったら試してみてくださいね!

 

↑子宮頸がんの検査キットも販売されています。

早期発見が大切です!!

 

気になる方はぜひ検査してみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

使用コスメ500種越えの美容マニア。 子育て中でもキレイでいたいと思い、日々美容の研究をしています。 コスメモニターが趣味。 同じく子育て中の女性に使っていただきたいコスメを主に紹介しています。 毎日の子育て生活の中で、実際に役に立ったこと、疑問に思ったことなど子育てお役立ち情報もアップ中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA