わたしが続けているお茶「あじかん焙煎ごぼう茶」からプレミアムブレンドが発売されたって!美容、健康にごぼう茶のススメ!

以前にもこのブログに登場したことがある国産あじかん焙煎ごぼう茶
息子が生まれたときに飲み始めたあじかんのごぼう茶ですが、現在も続けています♪
息子が生まれる前からごぼう茶や、ごぼうチップスが好きでよく食べていました。3年前のブログにも書いていますね(笑)

国産あじかん焙煎ごぼう茶ってご存知ですか??ごぼう茶が流行り出したころ、物好きなわたしはドラッグストアでごぼう茶を買って飲んでみました。でも、なんだか泥臭い...

最近では、あまりごぼうチップスは見かけなくなりましたね。一時期の流行りだったのかな?でも、ものすごく美味しくて、まとめ買いとかしてました。懐かしい!!
そんな国産あじかん焙煎ごぼう茶ですが、今回10月1日にプレミアムブレンドになって新登場したというので、今回は新しいごぼう茶を飲んでみました♪

[btn class=”rich_yellow”]TV,雑誌で話題の南雲先生監修あじかん焙煎ごぼう茶[/btn]

国産あじかん焙煎ごぼう茶って何??

あじかんごぼう茶

今回飲んでみたのはプレミアムブレンド。
こちらが今まで飲んでいた普通の国産あじかん焙煎ごぼう茶。↓

何が変わったのかというと…。
今回のプレミアムブレンドは使われているごぼうが茨城県産のごぼうと、青森県産のごぼうになったということ。
このごぼうも、それぞれ特徴があります。
茨城県産ごぼう
【赤土で栽培】香りが高いのが特徴

青森県産ごぼう
【黒土で栽培】甘みが強いのが特徴

農家さんも決められた農家さんで栽培されたごぼうを使用していて、安心して飲むことができます。

とにかく食物繊維の豊富なごぼう。このごぼう茶を飲んでいる南雲先生の若いこと!!
わたしと同い年くらいじゃない?って思うほどの見た目。
それなのに、なんと60代なんですって!
すごい!!

↑わたしの夫よりも見た目若いんじゃないか?って思いますよ(笑)
それだけ、エイジングケアにも良いポリフェノールがたっぷりってことですよね。
あじかんのごぼう茶は焙煎しているってことが重要なんです。
焙煎することによって、このポリフェノールの量がぐーーーんとアップしています。美容目的でも、健康目的でも飲めるということですね♪

新しい国産あじかん焙煎ごぼう茶プレミアムブレンドを飲んでみました


パッケージデザインも少し前のものとは違いますね。
ハサミを使わずに封を開けることができます。


裏から見るとこんな感じ。
ハサミは使わないでと書いてあります。

ここを引っ張ると…

簡単に封を開けることができました。


中のティーバッグは以前のものと同じです。
1包出すだけでとーーっても香りがいい!!
ごぼうの香りですが、ちょっとコゲているような香ばしい香り。


中身はこんな感じで、細かく刻まれたごぼうが入っています。


飲み方は、以前のものと同じですね。

煮出しでも、水出しでも飲むことができます。
ポリフェノールを多く摂りたい場合は、水出し(2時間)がオススメです。抽出時間が長ければ長いほどポリフェノールがたくさん出てきます!!

今回は、寒いのでティーポットに入れてカップに注いで飲みました。
ホットごぼう茶です♥


いい色、それにいい香り♪

あじかんごぼう茶のいいところは、1杯だけで終わらないってところ。
1包でカップ4杯分くらいは飲むことができるんですよ。
煮出しの場合はもっと飲むことができます!

お茶としてはちょっと高めのごぼう茶ですが、これだけ飲めれば値段にも納得!
それに、ごぼう茶としてだけでは無くて、茶殻だって食べられるし、お料理だって作れるんですよ。
今回はお茶として飲んでみましたが、今日はごぼう茶でごはんを焚いてみようと思います。
また作ったらレポしますね~♪

前回までの普通のごぼう茶と、今回のプレミアムブレンドの違いは…
●とにかく香りがよい
●苦み、渋みも少ない
そんな感じでしょうか?
ごぼうが2種類になったので、より香りがよくなった気がします。
お料理に使う時は、香りも重要なのでプレミアムブレンドの方がいいですね♪



ノンカフェインなのも、授乳中にはうれしい点です!
妊婦さんも、子供も飲むことができますよ♪
苦みが無いので、飲みやすくてわたしのオススメです(*^^*)
また後日レポさせていただきます♪

[btn class=”rich_pink”]【公式】ごぼう茶オススメはこれ[/btn] ↑ごぼう茶気になる方はこちらからどうぞ♪

Misato

投稿者プロフィール

2児のワーキングマザー。
いつまでもキレイでいたいという思いから、ブログを開始。
子育てママさんにも使いやすいコスメを紹介しています。
実際に使ってみたからこそわかる情報を発信中!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. エイジングケア成分として話題のプラセンタ。 わたしも、今までプラセンタ配合の化粧品を何種類も使って…
  2. 美容目的で「ヒルドイド」を処方してもらう女性が多く、医療費高騰の原因になっているというニュースを目に…
  3. 2019年、今年はなんとしてもシミ・そばかす対策をしたい!そう決めている方に朗報です! 今、話題に…
  4. 30代後半から増えるお肌の悩み。 毎日ケアしているつもりなのに、なぜこんなにもお肌の状態が悪くなっ…

Rankingに参加中

全てのカテゴリー

アーカイブ

閲覧数

  • 168667総閲覧数:
  • 83今日の閲覧数:
  • 656昨日の閲覧数:
  • 2017-02-08カウント開始日:
ページ上部へ戻る