ビタミンCちゃんと摂れていますか?美容と健康維持のためにビタミンCを摂ろう!!

今回は株式会社玄米酵素さんのモニターに参加させていただきました。
株式会社玄米酵素さんは「食改善で真の健康をお届けする」ことを基本理念として、昭和46年の創業以来一貫して食生活の啓蒙指導を続けている会社。
全国で食育セミナーや料理教室を開催しているそうです。

たくさんの健康食品も販売されているようです。
今回は、その健康食品の中から、今の時期にぴったりな「ハイ・ゲンキC」というビタミンCの顆粒をお試しさせていただきました。

ハイ・ゲンキCってどんなもの?

アセロラとレモンの植物由来の天然ビタミンCにこだわったハイ・ゲンキC。
100%天然由来のビタミンCです。
ビタミンCは、水溶性で体内では貯蔵されないため、毎食補給する必要があるそうです。
体に必要なものだからこそ、安心できるものがいいですよね!
1包(1.2g)に含まれるビタミンCの量は約90mg
1日1~2包目安に飲んでくださいね。

ちなみに、スティック状になっているので、そのまま水無しで食べられます(飲めます)。


中身は、こんな感じの黄色い顆粒です。


全部出してみました。
1包に1.2g入っています。
1.2gというと少し多めな感じがしますが、口の中に入れるとすぐに溶けてしまい、そこまで多い感じはありませんでした。
味も、ビタミンCとのことで酸っぱいイメージがありましたが、まったくそんなことはありません。

今回は、6包のお試しでしたが、株式会社玄米酵素さんで販売されているものは1.2g×60包入りです。
1日2回飲んだとして、1か月分ですね。
お値段は、希望小売価格2592円です。

そもそもビタミンCとは何??

ビタミンCは、美容と健康維持のためになくてはならない栄養素です。
人間は、身体の中でビタミンCを作り出すことができないため、食べ物等から摂る必要がありますが、現代人の生活環境では、必要量を摂るのが難しいと言われています。
※ビタミンCの成人推奨量は1日100mgです。

ビタミンCの特徴って??

ビタミンCの多い食材は…
野菜(小松菜、キャベツ、大根、ブロッコリー、ピーマン等)、果物(レモン、イチゴ、アセロラ等)、イモ類(じゃがいも、さつまいも等)、豆類、レンコン等
その中でも、イモ類や、蓮根に含まれているビタミンCはデンプン質によって守られているので、ビタミンCが壊れにくいという特徴があるとか!

自然界の多くの植物に含まれるビタミンCは、水溶性のビタミンのため、水洗いや加熱調理により30%も損失すると言われています。
そのため、調理法は「ゆでる」「煮る」よりも、「蒸す」「炒める」などが適しています。

ビタミンCの消費量が多い傾向にある方は…
喫煙者、ストレスを溜めこむ方、外にいることが多く紫外線を浴びやすい方
↑上記の方は、ぜひ積極的にビタミンCを摂るようにしてくださいね。

ビタミンCの上手な摂り方は??

ビタミンCは、血中での抗酸化作用の持続時間が2~4時間程度です。
また、空腹時は吸収速度が速いのですが、過剰分はすぐに尿として排泄されてしまいます。
そのため、ビタミンCは1日数回に分けて食後に摂ることが、吸収されやすく効率が良いと言われています。

紫外線の気になる季節。
ビタミンCが足りないと感じている方はぜひ公式サイトを覗いてみてくださいね!!
玄米酵素・ハイゲンキの公式オンラインショップ

玄米酵素ハイ・ゲンキファンサイト参加中

ABOUTこの記事をかいた人

使用コスメ500種越えの美容マニア。 子育て中でもキレイでいたいと思い、日々美容の研究をしています。 コスメモニターが趣味。 同じく子育て中の女性に使っていただきたいコスメを主に紹介しています。 毎日の子育て生活の中で、実際に役に立ったこと、疑問に思ったことなど子育てお役立ち情報もアップ中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA