【真冬に??】息子の風邪は「手足口病」だったみたい。保育園で大流行中…【夏風邪で有名】

熱が昨日の午後あたりから下がり、元気いっぱいになった息子。
今日は、保育園に行っています。

朝、送ってきた時に先生とお話したら…
今、手足口病が保育園で大流行しています。と言われました…。
昨日も、数人早退。

耳を疑いました。

「手足口病???????」

これって、夏風邪じゃないの??

やっぱり、息子の口の中のポツポツは…
思った通り、手足口病だったんだ!と。

本当にわたしの勝手な思い込みで、「手足口病」は夏に流行するものと思っていました。
前にも、かかった時は夏だったし。まさか冬にかかるなんて思ってもいなかったのでビックリです。
インフルエンザ、胃腸炎が流行っていただけに、そちらばかり気にかけてしまっていました。まさか「手足口病」だったとは!!
息子の症状は、口の中だけでしたが、「手足口病」のような口内炎がポチポチとできていました。
痛くて何も食べられないほど。
息子が食べられないのは珍しいので、やっぱり普通の風邪では無かったんだなぁと反省。
とりあえず、ごはんはお粥にすれば食べられたし、昨日の夜からは普通に食べられていたので口内炎はだいぶ良くなっているんだと思います。
ずっと「夏風邪」だと思っていた「手足口病」
今回、息子が真冬にかかってしまったことで、「完全な思い込み」はダメだと思い知らされました。

夏に流行するってだけで、冬にもかかることはある。
症状が「手足口病」っぽいってことには気づいていたのに、「冬」だからと言う理由でその可能性を考えなかったことを反省しなければならない。

息子は、吐き気があって嘔吐してしまいましたが、手足口病でも吐き気があることがあるそうで、胃腸炎では無くて手足口病の症状の一種だったようです。ひどくなると、髄膜炎などにもなってしまうことがあるとかで、怖いです…。

手足口病は、大人でもうつる可能性のある病気。 潜伏期間が2~5日。
もしかして…娘にも、わたしに感染している可能性がある?!
というか、今日は娘もだいぶせき込んでいる(;’∀’)これはまずい…。

保育園のお迎えに行ったら、今日はまた小児科へ行ってこようと思います。

手足口病については以前調べたことがあるのでこちらの記事も読んでみてくださいね。

息子が、保育園に入ってかかった病気が「手足口病」です。子育てしていなかった時期にはこんな病気知らなくてなんじゃこりゃ?って思っていたくらい。わたしが子供の頃...

もちろん、手足口病だったとしても、除菌が必要です。
原因は、ウイルス。
ウイルスに効果のある除菌スプレーじゃないと意味がありませんね。

先日ご紹介した、ケイブランシュですが、これもちろん手足口病のウイルスでも大丈夫ですよ♪

一番の予防は手洗い、うがいですがやっぱりせき込んだり、くしゃみをするとウイルスも飛沫してしまいます。
そんな時は、このケイブランシュでいろいろなところを除菌したいですね。

息子はもうすぐ保育園の発表会。
早く元気になってくれるといいのですが…。


みなさん、手洗い、うがい、除菌は大切です!!

ABOUTこの記事をかいた人

使用コスメ500種越えの美容マニア。 子育て中でもキレイでいたいと思い、日々美容の研究をしています。 コスメモニターが趣味。 同じく子育て中の女性に使っていただきたいコスメを主に紹介しています。 毎日の子育て生活の中で、実際に役に立ったこと、疑問に思ったことなど子育てお役立ち情報もアップ中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA