さがみ湖プレジャーフォレスト イルミリオンに行ってきました。なんだかエリアが減ったような??

20日の月曜日にさがみ湖プレジャーフォレストに行ってきました。

今回で2回目のイルミリオン。1回目がキレイだったので、今回は夫と一緒に行きました。入口が去年とは変わっていて、新しくなっていました。お土産屋さんがきれいになっていてビックリです。

去年は3月の少し暖かくなってから行きました。今回は11月。なので、また混雑期ではありません。駐車場も問題なく停められました。

今回は、入園券で入りました。チケットは、セブンで前売り券を買っていたので、並ばずに入園できました。ちなみに、セブンや、ローソンで前売り券を購入したので大人は50円安く入園できました。800円が750円でした!平日なので、安いですね。

16時から入園して、17時点灯です。1時間余裕があるので、先にお土産を購入することにしました。再入園可能なので、お土産を買って、車に置いておくことができます。寒いので、チョコレートを買っても大丈夫なところがいいですね♪

新しくなったお土産やさんで、去年よりも、見やすくなっていました。お土産の種類も増えている気がします。トイレもキレイだし、お店の雰囲気もとってもキレイ!!

配る分のお土産を購入して、車へ。チケットがあれば、そのまままた入園できます。

なんだかんだで17時になってしまい(どれだけお土産見ているんだって話しですが…。)、もう外は真っ暗。いつの間にか点灯もされていて、アッという間に遊園地からイルミネーションに変わっていました。

まずは、光のリフトに乗って、上を目指します。

夜は、このリフトに乗らないと上までいけません。上のほうには、大空天国や、観覧者、ツリーなどがあります。ちなみに、リフトは1人片道300円、3歳から料金がかかります。わたし、夫、息子で往復1800円でした。フリーパス券を購入していれば、この料金はかかりません。他にも、乗り物に乗る場合は、フリーパス券の方がお得です。

我が家は、リフトしか乗らないつもりだったので、入園券の方がお得です。

上に行くと…

光のダイヤがありました。これ、去年は下の光のナイアガラのところにあったはず。奥の方にイルミネーションもあったと思ったのですが、今年はありませんでした。大空天国までしか行けません。

大きなツリーはあるし、観覧者など乗りたい方はリフトに乗って上まで行ってもいいかもしれませんね。リフトもレインボーでとってもきれいですし、イルミネーション全体が見られるので乗って損は無いと思います。

降りてきてからは、順路通りに回っていきました。

レストランの裏がとってもキレイなんですよね。去年もここで写真を撮りました。

光のナイアガラの前に、光の海がありました。魚がいたり、こんなアヒルがいたりします。息子も「ニモがいる~♪」と大喜び!!カクレクマノミもいましたよ。

この光の海を進んでいくと、光のナイアガラにたどり着きます。

ここに、光のダイヤがあったのですが、今年はパディントンがいました。

大きなスクリーンに、パディントンが映し出されています。

物語が終わると、一気にイルミネーションがついてとってもきれいな空間になるんです。

このナイアガラを抜けると、今度は光のトンネル。

最初は青いトンネルですが、進んでいくと、黄色、緑色のトンネルになります。緑色のトンネルの上がリフトが通っているので、リフトに乗っているときにトンネルの中が見えました。

青いトンネルに窓が付いていてのぞいてみると…

パディントンがボートに乗っていました!!

トンネルを抜けると、光の森です。

↑リフトから見える光の森

こんな動物がたくさんいますよ。

パンダを探そう!と書いてあって、楽しみながらイルミネーションを見ることができます。

ここを抜けて…光の大宮殿に行きました。

ここに行くと、このイルミリオンと書かれたペンライトを貸してもらえます。音楽が流れ始めると、このペンライトが光るんです。音楽に合わせて色が変わるんですよ。

最近のコンサートで使われているようなペンライト。すごいキレイです。

去年は、光の大聖堂があったのですが、今年はありませんでした。

イルミネーションのエリアが少し減っていた気がしましたが、それでも十分キレイでした。今度は、娘がもう少し大きくなったらまた行きたいと思います♪

休日は混むようなので、前もって確認してから行ってくださいね。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3歳の息子、0歳の娘、夫との4人暮らし。
現在、育児休暇真っただ中。
産休、育休中に自宅で仕事ができるようになりたいと日々勉強中。
理系国家資格を持つが、子供とできるだけ過ごしていたいので、在宅ワークができるようなスキルが欲しいと思っている。
流行のコスメ、サプリメント、雑貨などが好きで、モニターが趣味。