生後5か月、BCGの予防接種に行ってきました。BCG接種後にリンパ節が腫れて手術した話。

昨日は、娘が生後5か月での予防接種でした。
今回の予防接種はBCGです。
結核の予防のために必要なものですが、息子はこのBCGの後に肩のリンパ節が腫れてしまいました。
なので、娘がBCGを接種するのが本当に心配でしたが、全員が腫れるわけでは無いし、みんなやる予防接種なのでやるしかないです。

それにしても、BCGってなんでこんなに痕が残ってしまうような予防接種なんでしょうか?
医療が進歩している今、もっと目立たないように打てないものなんですかね?
わたしの腕も、まだBCGの痕は少しだけ残っています。
息子はものすごく膿んだので、かなり濃く残っています。
娘はどうなるのでしょうか…。心配です。

前にも書いたかもしれませんが、息子が生後5か月だった時に同じくBCGを打ちました。
その後、だんだんと肩のリンパが腫れてきてしまったのです。
一定数の割合で腫れることはあるようですが。
8か月検診の時に、その腫れについて医師に相談をしました。
すると、一度大きな病院で診てもらうようにと言われ、そのまま総合病院へ紹介状をいただきました。

総合病院へ行くと、やはり腫れが大きく、小さくならなければ手術しましょうと言われ、結局1歳になっても腫れが治らないので手術をしたんです。

結核菌が溜まってしまい、腫瘍のようになっていたのですが、切除してからは再発するようなこともありませんでした。
1歳で入院して、全身麻酔を経験した息子。
BCGを接種したことでこんなことになるとは思ってもいなかったし、全員が受けるものだから受けるのが当たり前だと思っていたんです。
でも、やっぱり異物を体に入れるってことは、それなりのリスクもあるんだってことを理解して予防接種も受けなければならないですね。
薬だってそうです。
異物を口に含んで飲むということは、必ずしも安全ってわけでは無くて、副作用が出てしまうこともあると理解して飲むことが大切だと思いました。

まだ何も話ができない1歳児の息子が、眠らされて手術したのは本当にかわいそうで、今でも何でこんなことになってしまったんだろう…ってやるせない気持ちです。
みんな受けるものだから、仕方ないとは思うのですが、このまま待っても良くならい腫瘍なのかとかセカンドオピニオンを聞いておくべきだったのかとか、今考えても答えは出ません。

検診時の医師の判断も、総合病院の医師の判断も聞いたので、もし、もう一人の医師の話を聞いても結局手術になったのかもしれません。
今でも、息子の肩には5センチ程度の手術痕があります。
娘には、こんな傷は作りたくありません。特に女の子なので。
何事もなく、無事にBCG痕がきれいになってくれることを願うのみですね。









2 件のコメント

  • 初めまして
    ランキングから来ました。
    あおちゃんと申します。
    予防接種に関してですが、私は基本打たない派です。
    息子さんがBCGを打ったことで肩が腫れて手術をした。
    これは薬害でないでしょうか?
    異物を体に入れると書いていますが。
    なぜまた娘さんに予防接種を受けるという決断をするのですか?
    理由がみんなが打ってるからでは不安が残りますよ。
    うちはみな成人してますが、3人予防接種は打ってません。
    調べた結果や、人からの情報から判断しました。
    ご自分が納得してから打つかどうか決めてください。

    • そうですね。いろいろな考えがあるとは思いますが、みんなが予防接種を受けているからこそ、病気が感染拡大しないっていうのもあると思うんですよね。
      BCGの結核菌だって、結核にならないように接種しているわけですよね。
      わたしの周りには接種していない親御さんがいないので、あまり予防接種反対派の人の意見を聞いたことが無いのですが、副反応については予防接種だけでは無くて、飲み薬だって、張り薬だってあると思うんです。食品の添加物だって気にしだしたらきりがありません。
      「そういうこともある」と納得した上で「接種するという選択」も親として子供のためにできることだと思っています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    3歳の息子、0歳の娘、夫との4人暮らし。
    現在、育児休暇真っただ中。
    産休、育休中に自宅で仕事ができるようになりたいと日々勉強中。
    理系国家資格を持つが、子供とできるだけ過ごしていたいので、在宅ワークができるようなスキルが欲しいと思っている。
    流行のコスメ、サプリメント、雑貨などが好きで、モニターが趣味。