生後5ヶ月、離乳食を開始しよう!離乳食作りにとっても便利だった物、大公開!

娘も10月10日で5か月になりました。
そろそろ離乳食開始!ということで、先週から10倍粥や、リンゴの果汁に挑戦しています。
息子の離乳食でだいぶ慣れているので、すんなり開始することができました。
息子の時はどうしたらいいのかすっごく悩んでいたけれど、さすがに2人目なのでなんとかなりそうです。

離乳食を作るための便利グッズをしまっていた戸棚から探して…
あぁ、こんなのあった!と懐かしくなりますね。

まず、わたしが便利だったのがお粥が炊飯器で一緒に作れてしまうもの。

↑わたしが使っているのはこれ!
家族のご飯を炊くついでに赤ちゃんのお粥ができてしまう!!
本当に便利♪
まだ娘は小さじ1杯分も食べられませんが、それでも毎日これで小さじ1杯分の10倍粥を作っています。
もう少し食べられるようになってきたら、今度はすりつぶしたり、裏ごししたり…が始まるわけですが、そんなときに役立ったのはこちら↓↓

これならば、裏ごし、すりつぶし、すりおろしが出来ちゃうんです。
ほうれん草をすりつぶしてスープにするのも簡単ですね。

だんだんと食べる量が増えてくると…
今度はお洋服が汚れて大変!
家で食べるときは食事用エプロンでいいですが、外出時は本当に困りました。
そこで、妹に教えてもらったのがコストコの紙エプロンのビブスター。

コストコに行って買っていましたが、今は結構販売しているお店も多い。
年会費払ってこれを買いに行くより、ネットで購入してしまった方がいいかも。と思いました。

コストコでビブスターを買ってきました!離乳食期のお出かけにとっても便利な紙エプロン!
生後半年近くになり、離乳食が始まって約1か月の息子。出かけた先でも離乳食が食べられるように、便利だと今、子育てママさんの間で話題のコストコのビブスター(紙エ...

このビブスターは、薄いし、かわいいし本当に持ち運びに便利♪
お着替えを何枚も持っていくよりもビブスターを持って行った方が軽いのでいいですね。

息子が母乳を卒業したのが生後7か月。
娘は5か月なのであと2か月くらいなのかな?と思うとなんだかアッと言う間でしたね。
母乳卒業して、しっかりと食べられるようになってくれたらいいのですが。

離乳食が始まると、それはそれで楽しいのですが、準備も結構大変です。
あまり無理せず楽しく育児ができるよう、なかなか食べないからとイライラしたり、思いつめたりしないようにしてください。
子供それぞれのペースがあるので、その子に合わせて進めていけばいいのです。

息子の時は、初めてなのでどうしよう…と色々悩むこともありましたが、2人目になると心の余裕ができた気がします。
初めて育児をしているママさん、わからないことがあっても一人で悩まないようにしてくださいね。
便利グッズなどを上手に活用して手抜きできる所は手抜きしていいと思います。

ママが笑顔だと子供も安心です♪
わたしも、娘が離乳食の時期です。
今日は何が食べられるかな?と楽しみにしながら進めていきたいと思います♪









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3歳の息子、0歳の娘、夫との4人暮らし。
現在、育児休暇真っただ中。
産休、育休中に自宅で仕事ができるようになりたいと日々勉強中。
理系国家資格を持つが、子供とできるだけ過ごしていたいので、在宅ワークができるようなスキルが欲しいと思っている。
流行のコスメ、サプリメント、雑貨などが好きで、モニターが趣味。