年齢を重ねたそのお尻「たるみ」「黒ずみ」「ブツブツ」放置した結果…!悲惨な状況が待っている!今、本気で美尻を目指したいママへ。

子供を抱っこしたまま座ると、お尻に負荷がかかって、お尻が汚くなることをご存知ですか?

あまり自分のお尻ってマジマジと見ることって少ないと思います。見えにくいから、汚くても気づかない、または気付いても放置してしまう。
自分が見える顔や、髪ばかり気にしてお手入れは他人から見えるところばかり。

それって、本当にキレイなママと言えますか?
わたしは、見えないところだってケアしたいと思っています。

子供と温泉に行ったり、プールに行ったりしてお尻を他人に見られる機会ってあると思うんです。意外に、自分の気になっている身体の部分って他の人の身体にも目がいきませんか?
例えば、あなたがお尻のたるみで悩んでいるとします。
プールで同じような年代の子育てママさんを発見。すると、そのママさんのお尻がとっても美尻だったら?
あなたはきっとショックを受けることでしょう。
悩んでいるのに、どうやってケアしたらいいのかわからないから、そのまま放置した結果がコレです。
気にしている事が、やっぱり他の人よりも劣っていたらかなりのショックを受けるんです。
そこからケアを始めても、きっとその時期のプールにはもう間に合いません。
子供と思いっきり遊びたいのに、お尻の露出が怖くてできない・・・。
そんなことにならないように、今日は「美尻」について考えてみたいと思います!

お尻のボツボツはなぜできる?

まずは、お尻のニキビについて。
わたしも何度かできたことがあります。ニキビが大きくなって、毒虫にでも刺されたんじゃないか?というくらい腫れたこともあります。
これって、本当に痛い!!
経験者ならわかると思いますが、座っているだけで痛いってかなり大変なこと。
それに、見た目も良くないのでこんな状態のお尻を誰にも見せることなんてできません。もちろん温泉などには行けませんね。
そもそも、このお尻ニキビはどうしてできるのかと言うと・・・

下着などの蒸れによって、皮脂が過剰に分泌されてしまう

皮脂が過剰になると、ニキビの原因菌「アクネ菌」も繁殖しやすくなり、毛穴も詰まってしまうためニキビができやすくなってしまうのです。
ワキのように、お尻も汗拭きシートなどで手軽に拭きたいですが1日のうちそう何度もケアできる箇所では無いですからね。
なるべく通気性のいい下着や、ストキング、タイツなどを身に着けるようにするとニキビを増やさない対策もできます。

お尻が乾燥しすぎている

お尻の保湿って結構忘れがち。
顔が乾燥する冬場などはお尻も乾燥してしまいます。
顔のテカリと同じですが、乾燥すると皮脂を出そうとお尻も頑張ります。
すると、余分な皮脂まで出てしまい、先ほどと同じくアクネ菌が繁殖しやすい環境になってしまうのです。

体重によるお尻への負荷

子育てママにとっては耳の痛い話。
自分の体重だけでも長時間座っているとお尻に負荷がかかりニキビができやすい環境になってしまいます。
それに加えて、子供の体重が加わったら…?お尻が悲鳴を上げてしまいますね。
お尻ニキビの悩みを抱えているママさんが多いのはこれが要因でもあります!!
ただ、子供を抱っこしないわけにはいきません。
赤ちゃんの目線に合わせて遊んでいると自然と座って遊ぶことも多い。
座らないで過ごすなんてことはできないし、どうしたらいいのでしょうか?

汚尻の悩みに救世主!プチノンで美尻を目指す

気付かないうちに「汚尻」になっていた…なんてことの無いように、この記事を読んだ今からケアを始めてください。
最初に言っておきます!!
「汚尻」になったら1日や2日では「美尻」になんてなれません。
できてしまったボツボツニキビ、下がってしまったたるみ尻、下着のラインに沿った黒ずみ…
キレイな美尻になるためには数か月は必要だと思ってください。
即効性のあるものを…なんて探していても、そんなものはありません!断言します!!

そこでわたしが美尻を目指すために使っているアイテムが「プチノン」です。
塗るタイプの医薬部外品「美尻」アイテム。

プチノン
↑見た目だけではお尻のためのジェルだなんて思いませんよね。
これを1日2回、朝、夕と使っていつものように娘を抱っこしたり、遊んだりしています。

以前、熊田曜子さんがインスタに載せていてとても気になっていた商品。

実際にモデルさんが使っている商品だから、かなりいいものなんだろうなって思っていました。

プチノンってどんなもの?


おしりのブツブツや黒ずみ、たるみをこれ1本でケアできてしまうという優れもの。

ニキビケア成分
グリチルリチン酸2K
カモミラエキス
セイヨウナシ果汁発酵液
アーティチョークエキス

美白ケア(メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ)
水溶性プラセンタエキス
プルーン酵素分解物
コメヌカ週出物水解液A
ビサボロール
ビタミンC誘導体

保湿ケア
セラミド
ヒアルロン酸
コラーゲン
トレハロース

ふっくら感
ヒメフウロエキス
スターフルーツ葉エキス
酵母多糖体末

詳しい成分情報は公式サイトでチェックしてみてください。→→薬剤師が開発したお尻ニキビ・黒ずみ・たるみに【プチノン】

これだけの成分が配合されているジェル。なんと美容成分が98.5%なんですって。塗るだけでお肌によさそうです。

悩んでいた「お尻のニキビ、ブツブツ、黒ずみのケアがこれ1本で済む」ところも何かと忙しい子育てママには使いやすくて気に入っています。
中身はこんな感じ↓↓

白っぽいようなジェルです。
柔らかすぎるという感じは無く、ちょうどいいテクスチャー。
お尻なので、なかなか見えにくい場所ですが、垂れることなく使えます

ジェルを塗るときは、手のひらで少し温めてから使用しています。
お尻全体に塗って、気になるお尻のたるみには手でマッサージ。グーにしてグリグリと血行を促してケア終了!

さすがにわたしのお尻を載せることはできないので、今日は腕につけたところで説明させていただきます。(ちなみに、お尻だけでは無くて全身に使用できます。子供でも使えるほどの優しい処方です。)

ジェルなので、伸びはすごくいいですね。
少量でもお尻全体に使えます。ただ、少なすぎるとマッサージしにくいので、ある程度の量は使ったほうがいいと思いました。
(わたしが最初に使った時は、少量で十分だと思い塗っていましたが、うまくマッサージできませんでした…)

多すぎるとベタベタして、すぐに下着を着られないのでは?と思うかもしれません。

↑これが塗った直後。
驚くほどにサラサラしています。
ジェルがスーっと肌に馴染んでしまうので、ベタつきの心配はまったくありません。
すぐに下着を着ても大丈夫。
お尻の角質層まで浸透したら、そこから今度は成分が少しずつ溶けだして美容成分が出てくるんですって。
中身までちゃんと計算された作りになっています。
塗って終わり!では無く、その後も成分が継続して溶けだすことで、長時間ケアすることができているんですよ。
さすが、薬剤師さんの開発したジェルです!!

プチノン 使用した感想

実際に1本全て使い切ってみた感想は…
なんだかお尻が柔らかくなった感じがしました。ゴワゴワした角質が無くなったのか?デコボコした感じも無く、ツルんとした触り心地。
ただ、まだ黒ずみは残っているのでもう少し根気強く使い続けなければならないようです。
公式サイトでも、最低でも3か月は続けるように!との記載があったので、あと2本、頑張って塗り続けたいと思います。

ちなみに、わたしはかなり量を出して使用していましたが、ちゃんと1本1か月使えたので量的には十分だと思いました。
1本50g、しっかりと入っています。

プチノンはどこで買えるの?

楽天市場で検索してみました。

うぅ~ん、ちょっと高い…。安くても8424円でした。しかも送料がかかります。
公式サイトで購入すれば↓↓

安くないですか?
ちょっと前まで公式サイトって高いというイメージでしたが、今はむしろ公式サイトの方が安い
もし、楽天市場で8424円+800円の送料3回分購入すると→27672円
公式サイトで定期コースに申し込み、3回継続すると→初回2980円+2、3回目5980円×2=14940円
差額がなんと!
12732円!!

これだけあれば定期コースあと2回注文できてしまう計算です。
楽天市場ばかりを検索していて、公式サイトを見ていないとこういうお得な情報を知らずに損をしていることもあるので注意です。
なるべくお得に続けたいですからね。

気になる方は、まずは公式サイトをチェックしてみてください→→お尻のブツブツや黒ずみ隠したりしない!【プチノン】

ただいきなり定期コースは色々と不安…と思ったあなた!
大丈夫ですよ。
ちゃんと30日返金保証が付いています。
初めての物は、かぶれないか?とか、お肌に合わなかったら?とか不安なこともたくさんあります。サンプルがあればいいなって思うこともありますが、なかなかすべての企業がサンプルを作っているわけではありません。
自分に合うものなのかどうか不安がある場合は「返金保証」がついているかどうかを確認するのがポイント!!
ちゃんと保証があれば、購入後にトラブルにならずに済みますからね。
安心して使えるものを選ぶことがコツです!!


自分のお尻が「美尻」では無いと気づいたら!!早めのケアがポイントです。

明日すぐに「美尻」になることはできません!
1日でも早く始めたママさんから「美尻」になっています。

いつまでそのボツボツニキビお尻、黒ずみお尻、たるみお尻を放置するつもりですか?
ケアしなきゃと思った時にはもう手遅れかも…。
そうならないためにも、まずは公式サイトをチェックして美尻を目指してくださいね!

普段は他人に見えないところだからこそ、ケアをしていると自分に自信が持てるようにもなりますよ♪
子供たちと温泉やプールに出かけて思いっきり楽しみたい!そんな時はお尻のケアも忘れないでくださいね!






RECOMMEND こちらもチェック!


ABOUTこの記事をかいた人

使用コスメ500種越えの美容マニア。 子育て中でもキレイでいたいと思い、日々美容の研究をしています。 コスメモニターが趣味。 同じく子育て中の女性に使っていただきたいコスメを主に紹介しています。 毎日の子育て生活の中で、実際に役に立ったこと、疑問に思ったことなど子育てお役立ち情報もアップ中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA