浮気できないファンデーション??レイチェルワイン 国産ミネラルファンデーションが夜まで化粧崩れしない件。

久しぶりに、ミネラルファンデーションを使いました。
ミネラルファンデーションって本当に、お肌がツヤツヤに見えるので、わたしは大好きです。
今回のミネラルファンデーションは、レイチェルワイン ミネラルファンデーション 【ノンプレストコンパクト】【SPF27 PA+++】です。
レイチェルワインさんのミネラルファンデーションと言えば、コンパクトには入っていなくて、容器に入っているパウダータイプのものを思い浮かべますが、今回は、限定生産品のコンパクト入りのミネラルファンデーションです。

レイチェルワインのミネラルファンデーションってどんなもの?

容器タイプのものって、別の容器にパウダーを出して、そこでブラシをクルクルしてファンデーションをつけるんです。
やっぱりパウダーも飛び散るし、ブラシにパウダーは付き過ぎてしまうなんてこともありますよね。
そんな使いにくさを解消したのが、今回のノンプレストコンパクトなんです。


こんなにかわいいコンパクト入りのファンデーション。

素敵なコンパクトなのに、限定生産品だなんてもったいないですね。

ノンプレストコンパクトの4つ特徴!

パウダーを出さずにメイクができる
粉を別容器に出すことなく、ブラシやパフをネットに軽く押し付けてなでるだけで適量が付き、メイクをすることができます。

きめ細かいネットで粉飛び防止
パウダー粒子の大きさに合わせて調整したネットだから、粉飛びが起こりにくくなっています。

携帯しやすく便利なコンパクトケース
手のひらサイズでポーチにも収まりやすく、鏡付きなので、ブラシと一緒に持ち歩けば外出先のちょっとしたメイク直しにも最適です。

詰め替えレフィルで好きな色をセットできる
レフィルタイプなので、肌色や季節に合わせてカラーを簡単に変えることができます。

ミネラルファンデーションを使ってみました。


中はこんな感じになっています。
レイチェルワインのブラシも販売されていますが、持っていなかったので、以前ミネラルファンデーションを使用していた時に使っていた別のブラシで使ってみました。
別に、専用のブラシでなくても問題なく使えます。

わたしが今回、お試しさせていただいたのは、「オパール」という色です。
ちなみに、人気のお色は…
オパール(1位)
ベージュ(2位)
ブロッサム(3位)
シフォン(4位)
の順です。

実際にわたしがブラシでクルクルしても、特にパウダーが飛び散るようなことはありませんでした。
ブラシについたパウダーをお肌の上にポンポンとのせます。
ブラシでお肌をクルクルとすればするほど、艶が出てくるので、好みの具合でファンデーションを塗るのを辞めればOKです。
少量ファンデをのせるとナチュラルメイクのようになります。
普段出かけないときは、ナチュラルメイク派なので、わたしは少量で問題ありません。

ちなみに!!
ミネラルファンデーションを使っているからと言って、紫外線ケアはしなくてもいいなんてことはありません。
日焼け止めはしっかりと使ってくださいね。

実際わたしがメイクしてみたお肌がこちら↓↓

とっても軽い付け心地です。
ミネラルファンデーションなので、子供がいても安心なのがいいですね。

それに、お肌がなんだかとってもツヤツヤで、健康的!!ちょっと若く見えるかも??
気になるそばかすには、ちょっと多めにファンデを使うだけできれいに隠せました。
でも、厚塗り感はありません。

水も弾く(手の甲で実験してみました!!)、汗にも強いと思います。
夏にも使えますね!!

1日中このメイクのままで過ごしましたが、驚いたのが小鼻がテカらないこと。
それに、メイク崩れもありませんでした。
メイク直ししないまま出かけられるのも、とっても楽で子育て中のわたしにはピッタリでした♪

コンパクトのデザインが素敵なので、無くなったらレフィルを購入したいです♪

今回は、ミネラルファンデーションファンサイトに参加させていただきました。ありがとうございました♥

Misato

投稿者プロフィール

2児のワーキングマザー。
いつまでもキレイでいたいという思いから、ブログを開始。
子育てママさんにも使いやすいコスメを紹介しています。
実際に使ってみたからこそわかる情報を発信中!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. エイジングケア成分として話題のプラセンタ。 わたしも、今までプラセンタ配合の化粧品を何種類も使って…
  2. 美容目的で「ヒルドイド」を処方してもらう女性が多く、医療費高騰の原因になっているというニュースを目に…
  3. 2019年、今年はなんとしてもシミ・そばかす対策をしたい!そう決めている方に朗報です! 今、話題に…
  4. 30代後半から増えるお肌の悩み。 毎日ケアしているつもりなのに、なぜこんなにもお肌の状態が悪くなっ…

Rankingに参加中

全てのカテゴリー

アーカイブ

閲覧数

  • 167452総閲覧数:
  • 257今日の閲覧数:
  • 669昨日の閲覧数:
  • 2017-02-08カウント開始日:
ページ上部へ戻る