産後4か月の抜け毛対策!!ドルチボーレ アマンナシャンプー&トリートメント頭皮ケア開始しました!絶対に後悔したくないママさんへ!!

日が経つにつれて…
どんどんどんどん…

毛が抜ける(@_@;)

産後だから仕方ない…では済まされないほど毛が抜ける…。
部屋にたくさんわたしの毛が落ちているし、お風呂に入って髪を洗うと…
どさっと毛が抜ける

本当に怖い。

息子の出産後も髪が抜けたはずだけど、こんなに抜けたかな?と心配になるくらい。
2人目だともっと髪が抜けるとかあるのかな?

やっぱり女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンのバランスが乱れてしまい髪が抜けてしまうそうです。
産後1年くらいで落ち着くらしいですが…
この抜け毛産後3か月目くらいから物凄い。
わたしの抜け毛は始まってから3週間くらい??

ってか、まだ3週間しか経っていないの!!
と落ち込むくらいわたしの頭皮から毛が抜けていく…。

本当に恐ろしいです。

毎日シャワーでシャンプーの泡を流しているはずなのに…
抜けた髪の毛を洗い流しているような(泣)

シャンプーはもちろん、産後でも使える優しいDolci Bolle amanna シャンプー&トリートメントを使っています。


このシャンプーとトリートメントは産前、産後のデリケートな頭皮にも使える優しいシリーズ。

こんなに抜け毛があるので、どうにか頭皮に優しいものを使いたいのです(←切実…)

アマンナ
シャンプーは、本当にサラサラの液体シャンプー。
化粧水なんじゃないか?と思うほど。


このシャンプーで頭皮を洗うように指の腹でもみこむように泡立ています。

「わたしの根毛、がんばれ~~~」と念を込めつつ毎日洗っています。

でも、やっぱり洗い流すと髪の毛も一緒にジャーっと流れていってしまうんです…。
これは仕方無いのかもしれません。
ホルモンはどうにもなりませんから。

ただ!!
こうやって、頭皮にも優しい洗浄成分で洗っているからこそ、この量の抜け毛で済んでいるんじゃないか?って思うんですよ。
肌に刺激のあるものや、毛穴の洗浄がしっかりとできないような成分のシャンプーだったら、もっともっと抜け毛が増えてしまうのかもしれないと思うと、とうぶんの間このシャンプーから離れられません。


ちなみに、泡立ちはとってもいいのです!
泡立ちが良く、頭皮もさっぱり洗えている感じもするのですが、何と言っても泡切れがとてもはやい!!
シャワーで流すとさっと泡が無くなってくれるので、洗い流すのも簡単。

シャンプーが終わったら、次はトリートメント。

もちろん、トリートメントもアマンナのもの。
トリートメントに配合のγ-ドコサラクトンはドライヤーの熱に反応して髪を補修してくれる成分だそうで、産後に細くなってきた髪にもいいそうですよ。

髪が抜けてしまう上に、髪の毛も細くなってくる産後。
もう毎日が怖く、朝起きてまずは枕のチェック。
朝起きると、数本は毛が抜けているので毎日朝からショックを受けます。
その後、洗面台で顔を洗い、髪を整え終わると、洗面台に髪がどっさり抜けているのを発見するのです。

はぁぁぁぁ…(;O;)

とため息しか出ない毎日。
毛が抜けるって結構深刻な悩みです。

中にはウィッグを使用しなければならないほど、産後に抜けてしまう方もいるとか。
わたしはまだ抜け毛が始まって3週間。
あと数か月はこの状況が続くわけで、本当にこのままでは、ウィッグのお世話になる日も来るかもしれない。

髪の毛の事でこんなにも悩む日が来るとは思ってもいませんでした。
でも、今自分にできることは、本当に肌や頭皮に優しいシャンプー&トリートメントで髪をいたわる事。
やれることをやらずに後悔するのも嫌なので、今できることを今は精一杯やろうと思っています。

同じように、産後の抜け毛で悩んでいるママさん!!
まずは、頭皮に優しいシャンプーに変えて、髪のケアをしてみませんか?

[btn class=”big lightning”]産前産後のデリケートな髪と頭皮をやさしくいたわるヘアケア詳しくはこちら[/btn]



Misato

投稿者プロフィール

2児のワーキングマザー。
いつまでもキレイでいたいという思いから、ブログを開始。
子育てママさんにも使いやすいコスメを紹介しています。
実際に使ってみたからこそわかる情報を発信中!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. エイジングケア成分として話題のプラセンタ。 わたしも、今までプラセンタ配合の化粧品を何種類も使って…
  2. 美容目的で「ヒルドイド」を処方してもらう女性が多く、医療費高騰の原因になっているというニュースを目に…
  3. 2019年、今年はなんとしてもシミ・そばかす対策をしたい!そう決めている方に朗報です! 今、話題に…
  4. 30代後半から増えるお肌の悩み。 毎日ケアしているつもりなのに、なぜこんなにもお肌の状態が悪くなっ…

Rankingに参加中

全てのカテゴリー

アーカイブ

閲覧数

  • 167421総閲覧数:
  • 226今日の閲覧数:
  • 669昨日の閲覧数:
  • 2017-02-08カウント開始日:
ページ上部へ戻る