口コミサイトでも話題!”生きたガスールの洗顔”「オリリー クリーミィ エッセンス フォーム」 で洗顔してみた感想!

「ガスール」って言葉は良く聞くけれど、実際の効果ってどうなの??とずっと思っていました。
そもそも、粘土で洗うってどうよ?と疑問があったのですが…
今回ちょうどオリリー株式会社のモニターに参加させていただき、この「粘土」で洗うってことを自分のお肌で実感してみました!

今回お試しさせていただいたのは、オリリー クリーミィ エッセンス フォームです!

オリリ クリーミィ エッセンス フォームって何?

洗顔フォームなのに、大きい!!
たっぷり120g入りのオリリー クリーミィ エッセンス フォーム

泡立てネットではなく、泡立てスポンジが一緒についています。

クリーミィ エッセンス フォームは希少なモロッコ産クレイ「ガスール」と天然植物由来の7種類の美容成分を贅沢に配合した、クリームのように濃厚でフワフワの気持ちいい「美容泡」で洗う洗顔フォーム。

クレイってどういう意味?

そもそも、「クレイ」って何だ??と思い、調べてみました。

大きさは粒子が2ミクロン(0.002mm)以下の微粒子だそうです。
とーっても細かいんですね。
性質としては…
吸着性・吸収性を持っていること。粘度があること。可逆性があること。高い温度で熱すると焼き固まること。
何だか難しい…(笑)

このモロッコ産のクレイ(粘土)が「ガスール」ってことですね。

ガスールの働きは?

表面に無数の穴を持ち、汚れや古い角質を磁石のように吸着するという本当にシンプルな働き。
ただ、一般的なガスールって、この穴の中に他の成分が入り込んでしまって、汚れを吸着する穴が無くなってしまうんですって。
でも、このクリーミィ エッセンスフォームのガスールは「生きたガスール」と言われているだけあって、この「穴」が生きている。
そうです!!
穴がちゃんと空いているので、その穴の中に汚れが入るってワケ!!

それに、モロッコ産の「ガスール」は、含有量が20%以上のマグネシウムや、カルシウムなどの天然ミネラル成分が豊富に含まれています。
そのミネラル成分が水に溶けるとイオン化し、肌内部に浸透。
バリア機能を健やかに保ち、肌本来の水分保持力をフォローしてくれます。

うぅ~ん!!
なんだかとってもお肌に良さそう♪

早速使ってみます。

クリーミィ エッセンス フォームを使ってみました。

説明書を読むと、付属の泡立てスポンジの半径分にクリーミィ エッセンス フォームを2cmほど出します。

↑こんな感じでしょうか?

この状態で、スポンジを両手の手のひらで軽くはさんで、お団子を丸めるように転がしてスポンジにクリーミィ エッセンス フォームをなじませます。

ふわっ♪

ふわっ♪

っとしていると…

ビックリ!!
ものすごく泡立つんです!


もっと泡立てたい場合は、手のひらに取った後に空気を含ませるように混ぜるともっとモコモコになります。


この泡で顔全体を包み込むように洗うと…


はい!!
もちもちお肌♪

2週間ほど使っていますが、何だかお肌が柔らかくなったような??
化粧ノリはだいぶ良くなりました!

それに、何と言っても洗った後につっぱらない!!
すぐに「化粧水!化粧水!」って思わなくても大丈夫でした。

これが、きっとガスール以外の成分7成分が配合されているおかげなんですね。
ちなみに、配合されている成分は…
マリンコラーゲン、ユキノシタエキス、クロレラエキス、大豆エキス、ジオウエキス、オタネニンジンエキス、アロエエキスです。
(整肌、保湿成分です。)

2週間ばっちり使いましたが、2cmずつしか使わないので、まだまだ使えそうです。
120gたっぷり入っているのもいいところ。

もう時代は、「洗って落とす」だけでは無いですね。
洗顔フォームで「洗う」のはもちろん。
「お肌をきれいに整える」のも「洗顔フォーム」でできちゃう時代だなんてビックリです!!

「クレイ」で洗うってどうなのよ?と思っていましたが、とっても使いやすいなと思いました。
なんだかガスールにハマりそうです♪

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3歳の息子、0歳の娘、夫との4人暮らし。
現在、育児休暇真っただ中。
産休、育休中に自宅で仕事ができるようになりたいと日々勉強中。
理系国家資格を持つが、子供とできるだけ過ごしていたいので、在宅ワークができるようなスキルが欲しいと思っている。
流行のコスメ、サプリメント、雑貨などが好きで、モニターが趣味。