エイジングケアの基本!紫外線対策にもナールスゲンが良かった!!

紫外線のアフターケアならナールスゲン

紫外線の強くなる季節ですね。
お肌の老化の原因の一つは、紫外線だそうです!!

お肌の皮脂は、紫外線によって、酸化しやすくなるってご存知ですか?
この酸化する最初の段階が、「スクワレン」という物質が「スクワレンものヒドロペルオキシド」という物質に変わること。
酸化されたスクワレンは、表皮だけではなく、真皮までダメージを及ぼしてしまうといういやーな物質。
その結果、ほうれい線や、シワのできるリスクが高まってしまうそうですよ。

肌の老化が進んでいると、この皮脂中の過酸化物質が増えてしまうことがわかっています。
なので、肌の老化が進めば進むほど、紫外線対策が重要に!!!

まずできることは、エイジングケア化粧品で肌の調子を整えること。


このナールスピュアはなんと言っても、抗酸化作用のあるナールスゲン®の配合された化粧水。
30代だからエイジングケア化粧品なんていらない!なんてことは無く、紫外線の強い季節ほど、エイジングケアの成分の入ったケアが重要なんです!!

ナールスピュアには、抗酸化成分の「ナールスゲン®」のほかにも、ナールスゲンの効果を高めるビタミンCや、肌本来の抵抗力を高めるビタミンEが配合されています。
紫外線を浴びてしまったお肌のケアにはナールスピュアがぴったりなのです!!


使い方はとっても簡単。
いつものケアにプラスするだけ。

洗顔後、このナールスピュアを使用してください。
その後、手持ちの化粧水や、オールインワンゲルでケアすればOKです。
よりエイジングケア効果を期待したいのであれば、同じくナールスシリーズを使った方が効果的!!

ちなみに、ナールスピュア使用の前に、ナールス フォームで洗顔すると、古い角質が除去されて、ナールスピュアの効果がより発揮できますよ。
ナールスフォームでしっかり洗顔して、皮脂を取ることも重要なエイジングケアです。
洗顔は適当でいいや…なんて考えずに、洗顔料もこだわってくださいね。


ナールスピュアは、とってもサラサラな化粧水なので、蒸し暑い日でも、ベタベタ梅雨の時期でも使いやすいと思います。
使用した後も、肌がべた付くこともありません。
ナールスピュアを使用した後に、化粧水、乳液、クリームと使用して行っても、特に気になることは無く使えます。
ナールスピュア自体は、香りも無いので、どんな化粧水とも相性はいいですね。

紫外線ケアに興味のある方はぜひこちらのサイト↓を覗いてみてくださいね!
紫外線について勉強できます♪
紫外線に負けない!ナールスゲン配合基礎化粧品









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3歳の息子、0歳の娘、夫との4人暮らし。
現在、育児休暇真っただ中。
産休、育休中に自宅で仕事ができるようになりたいと日々勉強中。
理系国家資格を持つが、子供とできるだけ過ごしていたいので、在宅ワークができるようなスキルが欲しいと思っている。
流行のコスメ、サプリメント、雑貨などが好きで、モニターが趣味。