手の老化、意外に見られていますよ!!エイジングケアは顔だけで満足?手もしっかりケアしたい方に!!

ブログを書いていると、自分の手を写す機会も多く、手の乾燥や、シワなどとっても気になります。
ハンドクリームを使用していても、すぐに乾燥してしまうし、家事をしていれば手を何度も洗うので、どんどん荒れてしまうんです。

今は、主婦なので、仕方ないと思ってあきらめていた部分もありましたが、先日、自分の手を写した画像を見てビックリ…。
おばあちゃんの手??と思うほど。
まだわたし、32歳!!

いや、もう32歳ですが、この手はダメだ!!!と思い、またハンドクリームを使う毎日。
ただ、いくら使っても、手の老化は隠せません。

どうにかしたいと思い、手のエイジングケアにも使える「ナールス ロゼ」を試してみることにしました。

エイジングケアのできるハンドジェル「ナールス ロゼ」って何??

「ナールス ロゼ」は、肌のハリ、弾力に欠かせないコラーゲンのはたらきをサポートする話題の成分「ナールスゲン®」の配合されている贅沢なハンドジェルです。

ナールスゲン®とは、京都大学と大阪市立大学で共同開発されたエイジングケア化粧品成分。
皮膚環境に着目し、自らの細胞力で、いつまでも若々しい肌を保つ働きがあります。

もう一つの注目成分のダマスクローズは、数あるバラの中でも最も香り高く、フレグランスにも配合される天然成分。
そんなダマスクローズを贅沢に50%も配合しています。

なので、ハンドジェル自体は、バラのいい香りがしますよ!

ナールス ロゼの使い心地は?


実際に使用してみました。
ジェルの色は、なんときれいなピンク色。
ジェルを出すと、とーーってもいい香りが広がります。
天然の香りなので、くどい香り、キツイ香りではありません。
癒される香りですね。

このピンク色と、いい香りなのは5種類ものバラが配合されている贅沢な処方だから。

1. ブルガリア政府認定機関による認証の最高級のダマスクローズ
高い保湿力と芳醇な香りによるリラックス効果

2. センチフォリアローズ
ヒアルロン酸を分解する酵素「ヒアルロニダーゼ」を阻害する作用や抗酸化作用があります。

3. イザヨイバラ
女性ホルモンと似た作用をすることがが認められています。

4. ノイバラ
エイジングケア効果としては、最近注目を浴びているCEの成熟を助ける効果があります。
*CEとは、角質細胞の外を覆う膜でConified Envelope=コーニファイドエンベロープの略号で、お肌のバリア機能を健やかに維持する上で重要な膜です。

5. カニナバラ
高い抗酸化作用が認められています。

このたっぷり配合されたバラ成分と、最先端のエイジングケア化粧品成分で美しい手肌をはぐくんでくれるんですね。

しかも、ジェルなので、とっても伸びがいいし、なんと言ってもべた付きません。

ハンドクリームを使用した後って、手もベタベタするし、その後にスマホをいじったりすると、指紋が…なんてこともありますが、この「ナールス ロゼ」ならば大丈夫!!

ジェルならではの使用感です。
べた付かないのに、しっかりと保湿されている感じがあります。

これで、一緒にエイジングケアができるなんて、本当にすごいですね。

↑どうですか?
しっとり潤っている感じがわかりますか?

使う度に香りに癒されてリラックスもできるので、一度使用しただけでお気に入りになりました。
こんなにいい香りのするハンドジェルは今まで使ったことが無い!ってくらい。

ぜひぜひ手のエイジングケアをしたい方は、公式サイトを覗いてみてくださいね!
ダマスクローズ&ナールスゲン配合ハンド美容ジェル「ナールスロゼ」









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3歳の息子、0歳の娘、夫との4人暮らし。
現在、育児休暇真っただ中。
産休、育休中に自宅で仕事ができるようになりたいと日々勉強中。
理系国家資格を持つが、子供とできるだけ過ごしていたいので、在宅ワークができるようなスキルが欲しいと思っている。
流行のコスメ、サプリメント、雑貨などが好きで、モニターが趣味。