エイジングケアをしたい女性必見!洗顔料を変えるだけでエイジングケアする方法!ナールスフォームのススメ!

毎日高い化粧品を使って、いい洗顔料を使って…
努力しているのに、なぜか最近老けて見える…。
エイジングケアはしているつもりなのに…なんてことありませんか?

今、使っている化粧品、本当に合っていますか?

今回は、話題のエイジングケア成分「ナールスゲン®」の配合された「ナールス」化粧品シリーズの中の「ナールス フォーム」を使ってみました。
(「ナールス フォーム」は化粧水「ナールス ピュア」等と一緒に使っていただくことをオススメしているので、「ナールスゲン®」は配合されていません。)

ナールス フォームってどんなもの?

今回、使用したのは株式会社ディープインパクトさんの洗顔フォーム「ナールス フォーム」です。

洗顔は、エイジングケアの大切な最初のステップ!!
ということで、できるだけお肌に優しくて、効果の高い洗顔料を使用したいですね。

ナールス フォームは、たった5成分だけのシンプル処方。
石けん、天然パパイン、シリカ、タルク、マリンコラーゲンのみです。

エイジングケアをしているのに、こんなお悩みありませんか??
●毛穴の角栓や黒ずみが目立ってきた
●脂性肌でいつもお肌がテカッている
●お肌がゴワゴワしてきた感じがする
●化粧水や美容液を変えていないのに、浸透感が悪くなったように感じる
●お肌のくすみを感じるようになってきた
●お肌の明るさが減ってきた感じがする
●化粧のノリが悪く、ファンデーションが合わないと感じる

もし、当てはまる項目があれば、洗顔料を見直してみたほうがいいかもしれません。

洗顔料を見直すだけで、化粧水の浸透も良くなったり、角質が除去できたりとメリットもたくさんあります。

ナールス フォームの5つの約束とは?

  1. とても良質なキメ細かく豊かな泡で心地よい洗顔習慣
  2. 天然パパインで不要な角質だけを除去してツルツルなお肌
  3. 低刺激でやさしい酵素洗顔
  4. サッパリなのにしっとりした洗い上がり
  5. 洗顔後のエイジングケア化粧品の浸透のサポート

分厚い角質があると、化粧水の浸透も悪くなります。
せっかくいい化粧水を使っていても、お肌の中に浸透しなければ意味がありません。

この「ナールス フォーム」は天然パパイン配合で、不要な角質を除去してくれるんです!!
しかも、週1回~3回の使用でOKというから驚きです。

酵素洗顔は、低刺激ですが、毎日使用してはいけません。
逆に、使用しすぎるとお肌が敏感になってしまったり、肌荒れしやすくなったりしてしまうので、注意してください。

ナールス フォームの使用方法は??

0.5g程度(1ふり~2ふりぐらい)を手に取り、水またはぬるま湯で良く泡立てて洗い、その後洗い流してください。
週に1回から3回の使用をオススメします。


泡立てると、こんなにキメ細かい泡ができます。
このキメ細かい泡で洗顔すると、サッパリ&しっとりとした洗顔が実現!!

酵素洗顔パウダーって乾燥してしまうイメージですが、この「ナールス フォーム」は乾燥知らず。

本当に、さっぱり洗えるのに、肌の中は乾燥している感じがありません。

お肌もツルツルで、ごわつきが無い!!
たった5成分しか配合されていないのに、この洗いあがりはすごいです。

しかも、精密蒸留の石けんだけで低刺激と言われているだけあって、まったくヒリヒリしたりはありません。
角質が除去されているので、少し刺激があったりするのかな?と思いましたが、そんなことはありませんね。

洗いあがりのツルツルしたお肌を触ることで、角質が除去されているのが実感できるので、この後にHSP基礎化粧品ナールスピュア(化粧水)を使用すると、ぐんぐん肌の中に入っていくのがわかります。

今まで、いかに角質が邪魔して化粧水が浸透しなかったんだろうと悲しくなるくらい。
いくら高い化粧品を使っていても、エイジングケアになっていなかったから意味ないですよ!!

きちんとケアしているのに、老けて見えるなど悩んでいる方は、まずは洗顔料を変えてみてはいかがですか??
天然パパイン配合酵素洗顔パウダー「ナールスフォーム」

正しいエイジングケアの知識を身につけ、実践していただくために、株式会社ディープインパクトでは、2015年8月に、「ナールスエイジングケアアカデミー」を開設しました。

エイジングケア化粧品を選ぶ際にも役立ち知識も一杯なので、是非、一度、チェックして見て下さい。

http://eijingukea.nahls.co.jp/









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3歳の息子、0歳の娘、夫との4人暮らし。
現在、育児休暇真っただ中。
産休、育休中に自宅で仕事ができるようになりたいと日々勉強中。
理系国家資格を持つが、子供とできるだけ過ごしていたいので、在宅ワークができるようなスキルが欲しいと思っている。
流行のコスメ、サプリメント、雑貨などが好きで、モニターが趣味。