口コミ高評価!!話題のオールインワンクリーム「ナチュセラライト」を使ってみた結果!!

ナチュセラファンサイト参加中

今回は、妊娠中、産後の敏感肌にも使える!!

ナチュセラライト」をお試しさせていただきました。

敏感肌でも使える「ナチュセラライト」って何?

岐陽コーポレーション株式会社

岐陽コーポレーション株式会社さんの商品「素肌セラミド配合 ナチュセラシリーズ」の一つ。
あの「ナチュセラクリーム」なら知っている方も多いかもしれません。

その「ナチュセラクリーム」のライト版が今回お試しさせていただいた「ナチュセラライト」です。

ナチュセラクリームとナチュセラライトの違いは??

ナチュセラクリーム ナチュセラライト
内容量 30g 45g
セラミド含有量 0.431% 0.321%
美容成分の違い ヒマワリ種子油不けん化物
加水分化コメヌカエキス
クロクスクリサンツス根エキス
マンダリンオレンジ果皮エキス
クズ根エキス
プロテオグリカン
スクワラン
PCA-Na
形状  固め  柔らかい
肌への優しさ  効果重視で原料選定している  敏感肌用に使用原料を選定している
効果  即効性が高い  穏やか

↑のような違いがあるそうです。

ナチュセラライトは、肌の弱い方でも使えるオールインワンクリームです。

ナチュセラライトに含まれているセラミドは、「素肌セラミド」。

そもそもセラミドとは?という方のために…(わたしも良くわかっていなかったので、調べてみました。)

セラミドは角質細胞の間にある細胞間脂質に含まれ、お肌を守っています。

保湿には欠かせない、重要な保湿成分です。

公式サイトより引用させていただきました。

セラミドが配合されていると、保湿力が高いってことですね。

ナチュセラクリームと、ナチュセラライトでは、クリームの方がセラミド含有率が高いので、より保湿したい方はナチュセラクリームがオススメということになります。

セラミドと言っても、セラミドにはたくさん種類があるようで、たくさんのセラミドが配合されることで、より保湿効果が高くなるとか!!

擬似セラミド

擬似セラミドとはセラミドに似た構造を意図的に作ったもの。

セラミドよりも格段に安く作れるうえ、セラミドよりも配合しやすく、

非常に高配合の商品が可能です。

浸透せず、肌表面に膜を形成することで肌を守ります。

浸透しないので、敏感肌用にも最適です。

植物セラミド

天然セラミドと呼ばれるセラミドの1つ。

米、こんにゃく、コムギ、トウモロコシ、キノコなど、様々な物から取れます。

正確にはセラミド+グルコース(糖)という構造をしており、物性はセラミドと全く別物。

保湿作用はありますが、セラミドとしての機能はありません。

馬セラミド

こちらも天然セラミドと呼ばれています。

馬の脊髄から抽出されており、肌のセラミドとは別物です。

こちらもセラミド+ガラクトース(糖)という構造をしており、セラミドとは別物です。

ただ、セラミドを作るのをサポートすることがわかっています。

ヒト型セラミド

ヒトの皮膚にあるセラミドと同じ形をしたセラミド。

肌のセラミドを補えるのは、ヒト型のみになります。

1種類ではなく、分かっているだけでも大分類で12種類、小分類では342種類が同定されています。

ヒト型セラミドは342種類もあるそうですよ!!

すごい数ですね!!

ナチュセラライトを使ってみました。

化粧箱などには入っていなくて、このままプチプチで包まれて届きました。

見た目はとてもシンプルです。

中を開けてみてビックリ!!

すごいオレンジ色です。

このオレンジ色はアスタキサンチン(保湿効果)由来の色だそうです。

ニオイも少しありました。独特のニオイですが、これはアスタキサンチン(保湿効果)天然ヒト型セラミド(保湿効果)の特有の匂いだとか。

お肌に優しくできているため、敢えて香料を入れていないため、原料そのものの香りがするようですよ。

ただ、わたしはそこまで香りは気になりません。

ほんのりニオイがするだけなので、悪阻のある妊婦さんでも使えると思います。

付属のスパチュラですくってみました。

今ま使ってきたオールインワンクリームは、みんなスパチュラですくうとトロっとしていて、こんなにスパチュラの形が残るものはありませんでした。
スパチュラですくって、ここまでしっかりと形が残るのはめずらしいです。

形状は、柔らかめと書いてありましたが、スパチュラですくった感じだと少し固め??な気がしました。

でも!!
実際に、顔に使ってみてビックリ。

全く固くないし、本当に柔らかい。
柔らかいと言うか、顔の上で溶ける??そんな感覚。

スパチュラですくっただけではわからなかったこの柔らかさ。
のびがすごくよくて、少量で顔全体に使用できました。

用量もとても多いので、全身に使ってもよさそうです。
実際、手、膝、かかと、背中などの乾燥の気になる箇所にも使用できるらしいです。

特に乾燥の気になる所には、ナチュセラライトよりも、ナチュセラクリームの方が効果的です!!

ナチュセラライトを使用後に化粧してみました!

ナチュセラライトを使用した後には、化粧下地を使った方がいいようなので、下地を塗って、ファンデーションを使ってメイクです。
ナチュセラライトは、ライト版というだけあって、使用後にべた付いたりはありません。

下地を使用してメイクしても、ファンデーションがよれたりはありませんでした。
口コミでも、ファンデーションのノリが良くなったなどの声も多数ありました。
わたしも、ファンデーションを使用した後に肌がカサカサして、ファンデーションが浮いたりは無かったのでべた付かないけれど、保湿はしっかりできていると感じました。

もちろん、無駄な成分が使われていないことも妊娠中にはありがたいです。
無料料、アルコールフリー、パラベンフリー、鉱物油フリー、無着色です。

わたしは、出産後の方がお肌が敏感になるので、これならば産後までながーく使えそうです。

敏感肌でお悩みの方、ご興味のある方はぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね!
岐陽コーポレーション株式会社









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3歳の息子、0歳の娘、夫との4人暮らし。
現在、育児休暇真っただ中。
産休、育休中に自宅で仕事ができるようになりたいと日々勉強中。
理系国家資格を持つが、子供とできるだけ過ごしていたいので、在宅ワークができるようなスキルが欲しいと思っている。
流行のコスメ、サプリメント、雑貨などが好きで、モニターが趣味。