“ごくごく”浸透 新感覚のうるおい化粧水 アクアフォースでなんだか今日もお肌が絶好調!!

オルビスさんののモニターに参加しています。

わたしの母がオルビスさんの化粧品を愛用しているため、学生の頃はずっとオルビスさんの化粧水を愛用していました。

カタログを母と一緒に見て、これがいい、あれがいいと話をして注文していたのを覚えています。

母はいまだにオルビスさんの化粧品を使っていますが、わたしは大学生になったのをきっかけに、母とは離れて暮らしていたので、オルビスさんの化粧品を使わなくなってしまいました。

久し振りにオルビスさんの化粧品のモニターに参加させていただき、本当に懐かしく感じます。

”ごくごく”浸透 新感覚のうるおい化粧水 アクアフォースってどんなもの?

今回、お試しさせていただいたものは、こちらの新・アクアフォース

乾燥しがちなお肌をしっとりと整えてくれるシリーズで、さっぱりタイプと、しっとりタイプがあります。

わたしはMタイプのしっとりタイプを使ってみました。

画像はお試しサイズですが、3週間使えます。

公式サイトでもこのサイズは販売されていて、1200円(税込1296円)です。

初めて使う化粧品は心配…って方や、旅行に持って行くのに小さいサイズが欲しい!!!って方は、ぜひお試しサイズを購入してくださいね。

この新・アクアフォースは角層0.02ミリのうるおいを改善してくれる化粧品。

たった0.02ミリの角層内に貯められた水分量がきちんと整っていると、お肌の調子がいいと感じるらしいです。

アクアフォースを使ってみました。

ステップ:1 アクアフォース マイルドウォッシュ

化粧をしている場合は、クレンジング料を使用した後に、こちらのマイルドウォッシュを使用してくださいね。

キメ細かい弾力のある泡ができるまでたっぷりと泡立てます。

手のひらでも泡立てられるようですが、わたしは泡立てネットを使用しました。

すると…。

ものすごーく濃密な泡ができあがりました!!

久し振りにこんなに濃密な泡。

もっちもちで、この泡で洗顔すると本当に泡に包まれているような感じになりました。

最近は、固形石鹸で洗顔することが多かったので久し振りのチューブに入った洗顔料です。

このアクアフォース マイルドウォッシュの泡は優しく肌を包みこんでくれるような感じで、とっても気持ちいいです。

洗いあがりもしっとり!!

つっぱった感じはありません!!

香りも無く、とても使いやすい洗顔料でした。

洗顔料の後は、化粧水です。

ステップ:2 アクアフォース ローション M(しっとりタイプ)

使い方は、洗顔後、清潔な手のひらに適量(ティースプーン半分程度)とり、下から上へ、包み込むように肌に優しくなじませます。

ローションは、無色透明。

香りもありません。

しっとりタイプですが、それほどべた付いたりはありません。

わたしはコットンで使ってみましたが、手のひらで使用してもOKです!!

ベタベタしないので、保湿したいけれど、べたつく化粧品は嫌だという方にはとっても使いやすい化粧水だと思います。

次は、保湿液です。

ステップ:3 クアフォース モイスチャー M(しっとりタイプ)

化粧水で肌を整えた後に、手のひらに適量(小豆1~2粒分程度)取り、顔全体に優しくなじませます。

目元、口元などの気になる部分には重ねづけをして肌の状態に応じて、量を調節してください。

こちらもコットンで使ってみました。

無色透明の保湿液。香りもありません。

これも、しっとりタイプですが、ベタベタしないので、すぐに化粧をしても問題はありません。

(角膜潰瘍のため、目が腫れています…。)

お肌はとってもしっとりしています。

ベタベタした感じはあります。

その後、すぐに化粧下地を使って、ファンデーションを塗ってみました。

べた付かないので、ファンデーションがよれることも無く、化粧ができました。

これが”ごくごく”浸透の力!!

数日、継続して使用してみましたが、お肌の調子もとてもいいです。

刺激があるわけでもなく、毎朝、お肌の状態もいい感じ!!

やっぱりオルビスさんの化粧品は使いやすいなぁ~と実感しました。

また実家に行った時に、母にオルビスさんのカタログを見せてもらおうと思いました!

他の化粧水も試してみたい!!

きっと、前よりももっと種類は増えていて、わたしの知らない化粧品も出ていると思うので、母にいろいろ聞いてみようと思います!

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3歳の息子、0歳の娘、夫との4人暮らし。
現在、育児休暇真っただ中。
産休、育休中に自宅で仕事ができるようになりたいと日々勉強中。
理系国家資格を持つが、子供とできるだけ過ごしていたいので、在宅ワークができるようなスキルが欲しいと思っている。
流行のコスメ、サプリメント、雑貨などが好きで、モニターが趣味。