トランシーノで肝斑とも、シミともサヨナラしたい!!薬用ホワイトニングシリーズで透明感のあるお肌になりたい!【RSP】

紫外線の強い季節ですね。
そこで気になるのが、シミ
わたしは、ソバカスがたくさんあるので、とっても気になる季節に突入です。

毎日のシミ対策に、日焼け止めは必須。
プラスで、美白の化粧水を使いたいですね。

今回は、第一三共ヘルスケアさんの「トランシーノ」のご紹介です。

トランシーノと言えば、肝斑の治療薬というイメージですが、お化粧品も出ているようです。
知りませんでした!!

こうやって、自分の知らない商品に出会えるのがRSPのいいところでもあると思います。

こちらが、トランシーノのお化粧品 トランシーノ薬用ホワイトニングシリーズです。

こちらは、良く見かけるトランシーノの内服薬。
肝斑の治療に使える薬です。

肝斑では無いシミにもトランシーノシリーズから内服薬が出ていました。
トランシーノホワイトCです。

第一三共ヘルスケアさんのプレゼンで衝撃的なお話がありました。

シミがあると、見た目年齢が約8歳も上がってしまうそうです…。
ソバカスがあると+2歳。日光黒子があると+5歳。肝斑があると+6歳。肝斑+日光黒子があると+8歳という事実。

わたしは、そばかすがあるので、実年齢32歳+2歳…。
あぁ…。

ショックですね(-_-;)

1年以内にシミを経験した女性の3人に1人が肝斑の可能性があるそうです。
でも、自分が肝斑なのかどうかわからないですよね。

肝斑の典型例を教えていただきました。
<特徴>

  1. 35~55歳の女性に多い
  2. 頬骨に沿って左右対称にできる
  3. 目の周囲は避けてできる(有毛部にはできない)
  4. 症状に変動がある(濃くなったり薄くなったり)
  5. レーザー照射で悪化する場合がある

<原因>

  1. ホルモンバランスの乱れ
  2. ストレス
  3. 妊娠
  4. 経口避妊薬
  5. 紫外線
  6. 化粧品、過度のマッサージ

シミだと思って、レーザーしたら悪化してしまうなんて、嫌ですね…。

2014年にリニューアルして、トランシーノはトランシーノⅡになったそうです。
今までは1日3回飲まなければなりませんでしたがトランシーノⅡは1日2回でいいそうですよ。
1日2回になっても、有効成分は同量なので安心してください!

なかなか1日3回って飲めないですよね。
仕事とかしていると特に!
お昼って忙しくて忘れてしまうことが多いので、1日2回でいいっていうのはしっかりと続けられる気がします。
8週間飲むと、効果が出てくるそうです。

自分は肝斑では無いだろうなぁ…って方には、トランシーノホワイトCがオススメです。
これも、1日2回でいいそうですよ!

肌って、生まれ変わるまでに1か月は必要なんですって。
どの薬も、最低でも2週間は続けて~って言っていましたが、生まれ変わるまでに1か月必要ならば、わたしは1か月は続けた方がいいと思いました。

内側からケアしたら、今度は外側からケアです!
トランシーノの美白シリーズ。
こちらは、トライアルセットをいただきました。

肌をうるおわせクリアに導く トランシーノ薬用ホワイトニングクリアローション(美白化粧水)、しみの根源にアプローチ トランシーノ薬用ホワイトニングエッセンスEX(美白美容液)、しなやかでうるおいのある肌へ トランシーノ薬用ホワイトニングクリアミルク(美白乳液)、透明ラップ効果でじっくりケア トランシーノ薬用ホワイトニングリペアクリーム(美白クリーム)の4点セットです。

朝は、美白化粧水→美白美容液→美白乳液の順に。
夜は、美白化粧水→美白美容液→美白乳液→美白クリームの順に使います。

いただいたものをさっそく使ってみました!

美白化粧水は透明の無臭の化粧水でした。
さっぱりというよりは、しっとりする化粧水です。

その後、美白美容液を使用します。
これが1包分では多すぎました…。
半分でもいいくらいです。
とてものびが良く、この量で顔全体と、デコルテの方まで使えました!

続いて乳液です。
美容液を使った時点で、顔はとってもしっとりしています。
その上から、乳液です。

これで、朝は終わり!!

夜は、続けて美白クリームです。
もう、だいぶお肌がしっとりしているので、少量にしました。
画像の量でも、顔全体には十分使えます!

ってことは、現品を購入したら、何か月使えるんだ??って思いますよね(笑)

テカっているのわかりますか??
かなりしっとりします。

もちろん、翌日の朝までしっとりです。

美白のケアもできて、乾燥対策ができるのもいいですね。
春から夏って紫外線でお肌がボロボロ、乾燥してしまうので、意外にも乾燥対策が必要だと思っています。

あっ、自分が肝斑なのかわからないときは、トランシーノのアプリがあるそうです。
「シミ研究所」と検索してみてください。
「しみ判定」してくれるそうです。

これで、自分はトランシーノⅡを飲むのか、ホワイトCを飲むのかわかりやすいですね!
もちろん、外側からのケアは肝斑でも、シミでも、そばかすでも必須ですけどね。

外側からのケア+内側からのケアで見た目年齢も若くなれるよう、わたしも頑張りたいと思いました。
まずは、そばかすがあるので+2歳の見た目年齢をどうにかしなければ…。

気になる方は、公式サイトを覗いてみてくださいね!
http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_transino/

ABOUTこの記事をかいた人

使用コスメ500種越えの美容マニア。 子育て中でもキレイでいたいと思い、日々美容の研究をしています。 コスメモニターが趣味。 同じく子育て中の女性に使っていただきたいコスメを主に紹介しています。 毎日の子育て生活の中で、実際に役に立ったこと、疑問に思ったことなど子育てお役立ち情報もアップ中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA