BATHTOLOGY 泡のボディケアウォッシュでインバススキンケアを始めよう!

ライオン様に商品をいただき、モニターに参加しています

今回は、BATHTOLOGY 泡のボディケアウォッシュです
何だか、20代後半あたりから水を弾かなくなったわたしの肌…

乾燥でお肌ボロボロです。
キメが整っていないので、水滴が弾かないんですね。

なので、シアバター塗ったり、保湿クリーム塗ったり。
冬は、乾燥で痒いので、かゆみ止めを塗っています

夏は、乾燥しないイメージですが、クーラーや除湿機でかなり乾燥してますね。

昼間はそれほどでもないんですが、お風呂から出た後、ものすごい乾燥するんです。
これ、過乾燥っていうらしいです。

この乾燥の原因が、身体を洗うこと、お湯につかること。

え???
いつもやってることが、乾燥の原因なの??
なんて思ってしまいました

身体をゴシゴシ洗うと、皮膚の表面が傷ついてバリア機能が無くなってしまうらしいです。
わたしの体が水を弾かなくなった原因って…

洗いすぎ

まさかと思いましたが、良かれと思ってやっていることが、マイナスだったとは知りませんでした。
なので、入浴中にいかにケアするか(「インバススキンケア」と言うそうです)が重要らしいです!

インバススキンケアって何?

ってことですが、お風呂の中でいかに乾燥のケアをするか。
そこに着目したボディーソープがBATHTOLOGY 泡のボディケアウォッシュです。

BATHTOLOGY 泡のボディケアウォッシュは泡と手で洗うボディーソープです。
わたしはこういう優しいボディーソープが好きですが、旦那はあまり好みでは無いらしいです。

しっかりゴシゴシ派の旦那なので「過乾燥」まっしぐらですね。
わたしは、将来のことも考えて乾燥の防ぎ方を知ったのでこれからは優しく身体を洗っていきたいと思います。

BATHTOLOGY 泡のボディケアウォッシュ1プッシュで結構泡が出るので、すぐに使い切ってしまいそうだな…なんて思っていました。
そしたら、なんと1プッシュでなんと1mlしか使わないらしいです。
しかも、1プッシュ分で片腕1本洗える!!
なので、1本で1か月くらい使えるらしいですよ。

実際に、洗ってタオルドライした後は、なんだか潤っている感じがしました。
いつもは、だんだんとつっぱっていくような?
乾燥していくような感覚でしたが、それがありません。

このBATHTOLOGY 泡のボディケアウォッシュを知ってから身体の乾燥にかなり気を使うようになりました。
だって、今まで良かれと思ってやっていたことが全然良くなかったから…。

知らないって怖いですね。
改めて思います。

香りもとてもいいし、乾燥も防げるしでとってもいいボディーソープでした。

↑ちなみにこれがいただいたBATHTOLOGY 泡のボディケアウォッシュです。

とってもきめ細かい泡が出ます。
この泡で洗っているので汚れもしっかり落ちますよ!

夏が終わると乾燥がどんどんひどくなります。
今のうちからケアしておいた方が良さそうですね

ABOUTこの記事をかいた人

使用コスメ500種越えの美容マニア。 子育て中でもキレイでいたいと思い、日々美容の研究をしています。 コスメモニターが趣味。 同じく子育て中の女性に使っていただきたいコスメを主に紹介しています。 毎日の子育て生活の中で、実際に役に立ったこと、疑問に思ったことなど子育てお役立ち情報もアップ中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA